Negadra-Jack.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日和った野球で落とした試合

中日 1 - 2 ソフトバンク

勝:ホールトン(1勝0敗0S)
S:ファルケンボーグ(0勝0敗2S)
敗:川井(0勝1敗0S)

初戦、決勝ホームランを放ったのは小池だった。
このシリーズの小池は期待できる!と言う点もあり。そして、野本が
前の打席で併殺を喫していた事もあって。6回裏、無死満塁の場面で
落合監督は代打に小池を告げた。

…話題を少し変える。
以前、井端が「狙ったゲッツー」と言った事があった。
無死満塁の場面で最低なのは浅いフライと三振。例え併殺を打ったと
しても1点入ればそれで良い場面なら併殺でも良いじゃないか?と
思ってそれを実行したと言う話であり。
「何を言っておるのか?」とムカっとした記憶があるけど。
今日の小池の打席を見た後だとその狙ったゲッツーと言う話が至極
まっとうに思えてしまう。

今日の小池の2度の打席について。
待っている球は何だったのか?どんなイメージを持って打席に入った
のか?…と小池に聞いても…恐らく回答(こたえ)が無いだろう。
「何とかしなくちゃと思った」と言う、抽象的なものしか無いと
思われる。

それぐらい、意味の無いファウルで追い込まれ、
意味の無い空振りで三振を喫した。1度ならず2度までも同じフォーマット
で三振を喫した小池の打席が…このシリーズの明暗を分けた気がして
仕方が無い。

つまり、初戦の決勝アーチの功績を…今日の試合で思い切り回収されて
しまい、それに加えてソフトバンクに主導権を思い切り握られたと言う。

ファルケンボーグに続き森福と言う、「この投手が出てきたらお手上げ!」
と言う投手を作り。逆に信じて起用したはずの野本については1度の
併殺でアッサリと出番を奪うと言う…首尾一貫しない姿勢を見せて
しまい。

更に更に、川井が立ち直り、山井が繋いだ「走者を許さないイニング」
を三瀬が破り。それに加えて浅尾に無駄なイニングまたぎをさせた
挙句、ファルケンボーグと異なり割と走者を許してしまうなど。

6回裏の途中までは完全なドラゴンズペースであり。
仮にあのまま敗れたとしても明日以降の戦いには希望が持てただろうに
…打つべき策を打たず、打たなくても良い策を打ちまくると言う…
何ともやるせない采配と、その采配に応える術を知らない選手たち
により失った今日の試合であったと見ている。

敢えて言うなら…監督の采配がヘッポコだったから今日の試合は負けた
と言ったところだろう。

と此処まで書きつつ、
別に怒ったり「真剣にやれ!」と説教をしようとか、そんな気持ちも
一切無く。「まぁ落合監督が率いるチームらしい、何ともやるせない
寸止め感がありましたな?」ってトコであり。
単純明快・その場でシロクロが出る・分かりやすくて楽しい野球と
言う事では無く、今日の試合については「であるからして、もっと
野球を一所懸命やれ!」と言う示唆に富んだモノであった気がする
し。今日の負けや悔しさを未来への糧にせよ!と言った、そんな感じ
にも取れたりする。同時に「あぁ、またやっちまった…」と落合
監督も心の中で思ってるかも知れない(笑)。

昨日の試合は失敗で負けたとは思っていない。単純にドラゴンズが
ソフトバンクより弱かった“だけ”の話だと思っている。
一方で、今日の試合は…采配ミスと選手が動けなかった事で落とした
試合であり。ソフトバンクにリボンをつけて主導権を渡してしまった
試合であるとも思っている。

恐らくソフトバンクは「よしっ!行ける!!」って思ってるだろうし
ドラゴンズ的にはナゴヤドームでの胴上げだの、或いはナゴヤドーム
では強い!と言った自信のようなモノがガラガラと崩壊し…チェンと
吉見を特攻ローテで使わないと…ってか9回で換算すると1点1点、
2点1点って何だよ?と言う(苦笑)、自我が軽く崩壊しかかっている
状況にあると思う。

それもこれも含めて…
でもこのシリーズはチームを去る落合監督と、その教え子である選手
たちとの最後の時間だと捉えているので…あまり嫌味ったらしい文句
や「どうせダメだろう」と言った…陰気臭い事は書くまい。

願わくば、日和ってロクな結果が出ないと言う野球では無く、信じて
選んだのであれば、それは貫きとおすぐらいの潔さは見せて欲しいと
思っている。迷いや悩みが、今日の試合ではあまりに多く見えすぎた。
残された僅かな試合なんだから…「あー、失敗しちゃったかなぁ~」
ではなく…これと決めたモノについては一本道で行って欲しいし、
その道が例え死の影の谷を歩むが如き道であったとしても…ソレは
ソレで良いじゃない?とも思っているので。

「日和りなさんな、ファンとして…結果がどうなろうと称えるから、
やりたい野球をやってちょうだい」と言うその一言をして、今日の
試合への総括とさせていただきます。

まぁ小池については、
日本シリーズの期間で回答(こたえ)を出せとか思わないけど…
野球選手として結構なボリュームの宿題をもらったのが今日の
2打席だったかな(笑)。

ま、また明日ですね。

↓主導権を思い切り渡したチームが、
 明日の試合でいかに取り戻せるか?…見守る事といたしましょう。
 ポチリと一発、よろしくお願いします。


人気ブログランキング

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

今日の試合?

「初回に謙譲した2点」
この一言だと思う

流れがいくらあろうと展開がよかろうと、ホールトンは辛抱強く投げてたし森福、ファルケンはドラゴンズの選手では打てない

秋山監督はテレビ中継をホテルに帰ってから見てるそうですから、悪い所も良い所も勉強しようとしてるんじゃなかろうか?

まぁ・・・明日誰が投げるかで流れが変わる可能性も分が悪い賭けではあるのですが、あるわけでして・・・

谷繁のバットにまったく期待できない日本シリーズとなってるので、細川と比べると厳しいなぁと思ってるわけで

三瀬も河原も浅尾もテンポは悪くないので期待していいんじゃないかな
小山のアレが・・・今日の一番の問題だったと思っている私でしたw

こうじ | URL | 2011年11月16日(Wed)23:29 [EDIT]


おちちゃんに突っ込まれますぜ

昨日は、「荒木のエラーの1点差で負けたね」でエエのでは?w
またのみ太君に、「異常ナントカのク〇レ〇ゲ」とか言われちゃうような(^▽^;)

のみ太 | URL | 2011年11月17日(Thu)15:59 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。