Negadra-Jack.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄氷

中日 2 - 1 ヤクルト

勝:吉見(1勝0敗0S)
S:岩瀬(0勝0敗1S)
敗:増渕(0勝1敗0S)

危なかった。
もっと楽に勝てたはずである。森野は振れていたし準備万端で迎えた
試合だったはずだし戦力的にも差はある。…にも関わらず接戦に
なってしまったのは、正直レベルの低いゲームをしてしまったから
なのだろう。恐らく。

平田が2度の三振ゲッツーとか、ブランコと谷繁の両名とも当たりが
出ないとか。打線の中に澱みのようなモノが厳然と存在し、その澱み
がゲームを物凄く重くしてしまった気がしている。

そして。
吉見の後を受けた浅尾が、浅尾のボディスーツを着たヘボピッチャー
なんじゃないか?と思うほど。ストライクボールがハッキリしていて。
ボールはとにかくボール、ストライクゾーンは物凄くアマい、変化球
はバラバラと言う…何の見所も無いピッチングだった。ってか9回
先頭の宮本が、カウント1-3からの変化球を引っかけてくれなければ…
今頃私は「薄氷」などと言う呑気なブログを書けてはいなかったと
思う。

勿論、浅尾は登板間隔が空くとコントロールがビミョウになる事が
結構あるけど、でも、密かにシーズン終盤に疲労が思い切り出た
マウンドも多かった気がするので。…ぶっちゃけ浅尾に今まで頼り
すぎたツケが出て来ている気がしている。その分、アッキーや、
或いは河原などの実績も経験もある投手に頑張ってもらいたいと
思っている。

そうは言っても、
まぁ森野が振れている事や、井端と和田と言う、今季開幕当初は
どうなっちゃうの?と思っていた選手が上手くクライマックスシリーズ
に入れた気もするので。

難しいオープニングゲームを、不格好ではあるけど取れた事は大きいし。
何より、吉見が投げる試合で落とさなかったのも大きいよなぁ~と。

皮算用をすると…残り5試合中2つ勝てば良いと言う。
それも含めて今日取れたのは大きいし。

何より、初戦をネルソンで特攻して返り討ちに遭うと言う、
今季の様式美が発動しなかった点も含めて…薄氷の勝利とは言え、勝った
後で感じる事は…「今日の勝利はデカい」って事かな。

過去5年間、
毎度毎度ファイナルステージに進出してはいるものの…やっぱり初戦の
緊張感ってぇのは凄いネェ~と。そんな感じです。

まぁ勝てて良かった。
浅尾も、まぁ明日からは大丈夫でしょう、きっと。

↓短期決戦は、
 反省材料はありつつも、まぁ勝てばそれで良くて。
 加えてヤクルトが「ナゴドではやっぱり勝てん!」と言う意識を
 ますます強くしてくれたら、それはそれでオーライでしょう。
 また明日。
 ポチリと一発、よろしくお願いします。


人気ブログランキング

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

吉見が第1戦に

ネルソンで来なかったのは去年の日シリの反省でしょうか。テレビの解説者は点差以上に力の差と言ってましたが危なかったですよね(笑)
でも今日吉見を下げた後に逆転されたら日ハムのダルが投げた第1戦と同じようになってたでしょうね。。。浅尾の後に岩瀬がいるのが(多少)心強いです。

勝てて良かったですよね~

のびー | URL | 2011年11月03日(Thu)05:58 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。