Negadra-Jack.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝負!

ヤクルトが総力戦の末に名古屋に来るとか。
戦力的に満身創痍だとか、そうした事と今日からの6試合は…あまり関係
無いと思っている。
例えば巨人は、ヤクルトとの戦いの中で…ドラゴンズと、そしてその先
の日本シリーズを見据えた戦い方をして。そこで満足に戦うための選手
起用の末に敗れたと見ており。ヤクルトは、ただ目の前の一戦のみを
見ていた訳で。目の前の勝負に集中できるチーム=今のヤクルトである
とするなら、6試合中4試合勝てば良い、そのためには腕がちぎれても
構わん!と言う気概チームであり…間違いなく強敵であると思っている。

戦力的に有利だとか地の利だとか。
落合監督の退任がどーのこーのだとか。
彼らは何をなすべきか分かっているだとか。

そんなモノは置いておいて、死力を尽くして勝ちに来る。
ってかヤクルトは今季の優勝をほぼ手中に収めていたチームであり、
ドラゴンズの優勝に対し物凄い口惜しさを抱えているチームであるとも
思うので。

「油断」とかそうした事ではなく、最大の強敵と対峙する気持ちで、
今日からの戦いを見守りたいと思う。

ドラゴンズについては。
投手陣については、当然の事だけど「もっとも状態の良い投手、勝つ
可能性の高い投手から順に使っていくべし」と思っており。
トーチュウの予想ではネルソン、チェンの順番になっていたけど。
個人的には川井で初戦を戦い2戦目を吉見で行くと言うのが常道で
あると思っている。ネルソンについては昨年の日本シリーズでそうだ
ったように、短期決戦においては中継ぎとしてフル回転してもらった
方が…先発投手としてマウンドに上がる前にどうにも投げ込みを
しない性格であるように思えるので。
短期決戦においては「中継ぎとしてフル回転」と言う使い方の方が
彼の能力を存分に発揮できると思うのだけど。

どんなモンだろう?

でも、ヤクルトが村中を巨人相手に中継ぎ起用して成功したように、
大舞台であるがゆえの先発投手陣に大きな負担がかかる事も想像
できるので。

イニングイーターは久本だけですが?と言ったシーズン中の野球
を見せるのではなく、恐らく先発を1枚切り崩してでも中継ぎ…
と言うか「第2の先発」として、ネルソンあたりを使うべしであると
思っている。

まずは今日の先発が誰なのか?ネルソンだったら山井を中継ぎに
まわすとか…川井だったらネルソンだろうとか。

そんな想像をめぐらせながら。
セリーグの代表として、パリーグの代表と戦うチームを決める
ファイナルステージを見守ろうと。そんなトコです。

今季のヤクルトならば、ファイナルステージに勝てば胸を張って
日本シリーズに行ってもらえるチームだと思ってるし、もう一度、
雌雄を決する戦いが出来ることを、嬉しくも思ってます。

↓見せてもらいましょう、
 ドラゴンズのソコヂカラを。
 ポチリと一発、よろしくお願いします。


人気ブログランキング

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。