Negadra-Jack.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワカランでもない

さて。
優勝を受けてにわかに顕在化した「球団社長が負け試合終了後にガッツポーズ
をしちゃった事件」…つまり、「これで落合監督と契約を締結しなくて済む!」
と言う喜びを素直に表現した人がいる事が、逆にチームの闘争心に火をつけた
と言う(笑)、どこかで見た映画のようだと言う既視感を覚えなくも無いけど。

この情報に触れた時の、正直な感想としては…

「クソダワケ(笑)」である。うん、(笑)の入る余地はあるし怒髪天と言う
ほどの負の感情は生まれない。ってか、ある程度の立場のある人間なら、
ガッツポーズは心の中ですれば良いじゃない?と。そんなトコでしかない。

「怒れてきた(名古屋弁)で電話かけたったがや!」と言う素直なファンの
皆様には「ご苦労様です(上から目線)」と思うけど、そしてそれを否定
したり揶揄するつもりも毛頭ないけど。

それよりも、「ガッツポーズをしちゃった人」の気持ちの方に、若干の
シンパシーを覚える。

我らがドラゴンズの親会社=中日新聞社の事を思うに。

ハッキリ申さば子供のころから「神童」と呼ばれた人が入る会社じゃないと
思う。「秀才レベル」が妥当であると。読売や朝日、日経等の新聞社に
比べて社員のレベルが高いわけが無いし、中部圏特化と言う姿勢があるため
「社会に与える影響、伝えたいこと、伝えるべきこと」がある訳じゃない。

蛇蝎のごとく嫌われている読売新聞社の主筆である渡辺恒雄氏は、世の中
の誤解を受けやすいところはあるけど、世にある人間としての価値は非常
に高い。さらには、新聞社は広告収入に依存するところが大いにあるのに
遠慮なく「モバゲー?シラネ!!」とか「ハマスタの運営会社は(略)」
とか、「オリックスはどーのこーの」などと言う放言の数々を繰り返し
つつクーデターで失脚する事が無いってぇのはよほどの実力があるから
なのだろう。

ナベツネ氏の「実力」とは、それは若い頃からジャーナリズムだの何だ
のの現場で必死に戦ってきたからであり、限界を超えたところで文字通り
生命のやり取りまで含め、「伝えるべき事を世に伝える」と言う使命
を帯びて生きてきたからであり。

日々の「戦い」の中から蓄積されたものであると思っている。

中日新聞社に、ナベツネ氏のような「戦う人」を求めてもしゃーない。
あの新聞社は、中部圏にとって有用な情報と、後はスーパーの安売り
チラシを円滑に配布するための“おまけ”に過ぎないところがある。

チラシ配布の付録=新聞である向きもある。記事なんざぁ誰も別に
興味が無いと言っても良いんじゃないかな?

その新聞社あがりの人間に、「落合野球のすばらしさを維持せよ」
と言っても、「功」と同じだけの「罪」も生み出す落合監督を
囲い続けることは…「正直、シンドい」と。千代の富士ではないけど
「体力の限界!」なのだろう、きっと。

「苦情、無理難題、数々の面倒くさい要求や、OB連中やタニマチから
の不平不満の数々からようやく開放される!これで休める。休んで
ユニーに買い物に行くんだ(想像)!」と言う気持ちが炸裂し、
思わず出てしまったのが「ガッツポーズ」。

選手はキャンプで6勤1休でカラダを苛め抜き、シーズンに臨む。
でも、フロントは、できれば休みたい。休みを確保しユニーとか
ゴルフとかに行って、そして苦情も来ず人間らしい尊厳を保持できる
生活を確保できた上で…その上で…5年に1度ぐらい優勝してくれれば
良いかなぁ~と思わなくも無いという感じで、恐らく中日新聞社は
球団を運営していると思う。

だから、
ガッツポーズに込められた想いは、おそらく…
「これでユニーに行ける!」…その対象は、ガッツポーズをした人
以下、球団で働く職員すべての気持ちだったんじゃないかな?と。

そうは言っても、
多くのドラファンは「勝利の味になれ、野球に感じる良い意味での
緊張感も味わい、これまでのドラキチと呼ばれる人よりは野球を
見る目が肥えてしまった」わけで…。その人たちに対し「休日は
ユニーに行って、人間らしい生活を担保した上で、サラリーマン
的な精一杯さでがんばります!」で良いのかね?と言う、純粋な
疑念はある(笑)。

なるほど、落合監督は中日新聞社と言う会社の体力を鑑みれば
too muchな存在だったかも知れない。8年も囲い続ける事で諸々の
無理も生じて限界に達しているのも…会社勤めの人間としては
じゅうぶん理解できる。

「まぁよくがんばったよ、中日新聞の割には」と言う気持ちもある。

その一方で、
来年開幕した瞬間から、「まぁ生え抜きの若手を使ってもらやぁ
それでエエが!」と言う、そんな牧歌的な古きよきドラキチ気分
は吹っ飛び、「何で勝てせんだ?たぁけ!!」と言う、勝って
当然でその上で若手を使えと言う、結構シビアな要求が…ドシドシ
寄せられる事になるとは思う。

「球団に苦情を言えばある程度は聞いてもらえる」…落合監督の
退任に動いた人のエネルギーが球団を動かしたのであれば、
落合監督支持層は、来年の開幕後に、ヘッポコ野球をしていたら
容赦なく球団に苦情の数々を落とすだろう。

そうしないためには、
「今の強さをこれからも確保するしかない」と言う事で(笑)。

「クビにできる!よっしゃ!!」と言うガッツポーズは…まぁ
ワカランでも無いけど、その後の事を考えると、恐らくユニーに
行ってる場合じゃない気はしている(笑)。下手をすると
苦情の数々が届き、それが止んだ時には…ナゴヤドームはプラス
チックの座席の色が眩しいねぇ~と言う球場になる気がする。

非常に「性格が歪んでいるワタクシ」としては、来年の事が今から
楽しみで仕方が無い(笑)。

ガッツポーズ、ふざけるな!クビだクビ!!ではなく、
「ほう?面白いじゃないか?…そのガッツポーズ、高うつくで
(ニヤニヤ)」と思ってる方が…何かと面白い気がする。

お手並み拝見!(でもハードルは相当高いよ♪)と言う事で。

↓でも、我らの愛するドラゴンズの親会社でもありますので。
 なるべく暖かく(生暖かくでもOK)見守ってあげましょう。
 ポチリと一発、よろしくお願いします。


人気ブログランキング

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

結果的にはー

ガッツポーズのおかげで?優勝できたので、よかったのかも(笑)

ただ他球団のファンから、
「これだから中日はあーだこーだ」と言われるのは、気分悪いですね。

とりあえず今は、今年の日本一を期待するだけです。

はぴはぴ | URL | 2011年10月20日(Thu)12:28 [EDIT]


ユニー

その言葉をみるたびにニヤニヤしてしまいました(謎)

今回の件について、あちらこちらでファンの声を見聞きしますが、
なんともはや…(^^;)

球団も組織ですもんね。

集団で中日新聞の購買契約を解約するなんて意見も見ました…(^^;)
どうなることやら。

私も来季が楽しみでっす♪

ひなた | URL | 2011年10月20日(Thu)12:42 [EDIT]


落合監督退任>高木監督就任
ブランコ退団>山崎入団
とは、、、
たまああに、優勝するだけの球団でいい、シーズンシートとタニマチを
が大事で、ファンを見てない球団、、ドラゴンズはそんな球団だったんですかねえ、、

勝つためにどん欲に金を使い、あちこちからルール無用で選手を集めてくる
巨人、阪神のほうが、ある意味、純粋にみえてきてしまいます。
一部の事務かたの私利私欲が、選手・チーム・ファンの「優勝する」という
思いを無視してまかり通るのであれば、今後はまた暗黒の時代に堕ちていきそうで
やるせなさでいっぱいですね、、、

jackDragons | URL | 2011年10月20日(Thu)17:56 [EDIT]


地方軽視

いつも楽しく読ませてもらってます。
だいたいは慧眼に感心しておりますが、時々、地方をバカにする姿勢が垣間見えるのは少々、いただけません。中日新聞社員が読売、朝日、日経より優秀なはずがないとか、伝えたいことが何もないとか、ろくに新聞を読んだこともない人に言ってほしくはありませんね。
私は中日新聞(東京新聞)も朝日、読売、日経の記者も大勢、知っていますが、全国紙より優秀な中日の記者はたくさんいますよ。もちろん、そうじゃない人もいますが、総体として優秀じゃないと断言する根拠は何ですか。地方紙だから、という意味にしかとれません。これって地方をバカにしてるってことですよね。
まぁ、仕事で知り合った中日社員に嫌な目にあったのかもしれませんが、私憤を何度も垂れ流すのはみっとも
いいものではありません。
知り合いの中日新聞の社員(幹部級)に聞いたことがありますが、中日新聞にとって落合監督が容認できなくなったのは彼がドラゴンズと名古屋を切り離そうとしたからです。その意味ではドラが田舎球団というのは極めて正しい。
たとえば名古屋や三河の工場で働くおっちゃんが帰ってきてビール飲みながら、やいのやいの言う。コメダでモーニング食べながら、中スを読む。うちの娘が生まれたのは星野一期目の二年目でなぁ、なんて言葉がすぐ出てくるような生活の中にドラが溶け込んでいる人。中日新聞が重視しているのはそんなファンです。タニマチが大事という側面もゼロとはいいませんが、地域に密着した球団でなければならない、地方の文化としての球団を守るという気概も持っていますよ。とうぜん、その方が部数維持のコンテンツとして有用だからでもありますがね。
私は落合監督が好きです。名古屋の河村たかし市長は連覇を、東京に負け続けた屈辱を晴らしてくれた、と表現しましたが、地方と中央の対立軸の中で愛憎入り混じりながらも本気で東京と対峙してきたのが、中日新聞であり、ドラゴンズです。v9を阻止したのも、対巨人で最も勝率が良いのも、対巨人の連勝記録を持っているのも、10・8の相手も中日なのはたまたまではありません。新聞業界は先細りで、読売はガリバーとして新聞業界を統治しようとしています。今後、県紙がそれに対抗し、生き残るには読売の傘下にはいるか、雄藩連合しかありませんが、県紙としての文化を守りつつ、地方紙が独立できる連合形態を選択するなら、その先頭に立つのは東京にも大規模な取材拠点を持つ中日新聞以外にありません。
そうした中、ドラも名古屋のチームでなくてはならないのです。東京一極集中は昭和時代の遺物であり、東京発の平板な文化を是とするくだらない常識は終わりにしなければなりません。地方のシャッター商店街をそのままで日本の再生もありません。
落合監督は東京へのコンプレックスの解消に尽力してくれましたが、地域密着、名古屋のチームであることにこ
だわらない、むしろ、密着が邪魔だと考える監督でした。古くは、背番号20を軽視するなど球団の伝統を軽んじたり、タニマチというと聞こえはわるいですが、長年、応援してきてくれた地元の支援者を無視したり。選手を連れ回すなんて今時、論外ですが、監督がたまにあいさつにいくぐらいしてもいいでしょう。
もう一度、いいますが、私は落合監督が好きです。ただ、解任も止むを得ないかなぁとも思います。
長文、乱文、お許しください。

| URL | 2011年10月20日(Thu)23:50 [EDIT]


ええ

はぴはぴ様
ガッツポーズでやる気が出たなら御の字じゃん?と
思ってます(笑)。でも、何だか怒ってる人は
このところいつも怒ってるので…クールダウンして
野球に集中しようぜ!と言う意味で書いた記事でした
(笑)。
球団社長のガッツポーズなど…どーでも良いッス。

ではでは。

Negadra+Jack | URL | 2011年10月21日(Fri)10:41 [EDIT]


ユニー

ひなた様
ユニーがピアゴに店舗名称を変えたで!とご指摘があり。
その方が社長のガッツポーズよりショックでした(笑)。

まぁ色々な人から「オチヤイおろせ」といわれ続けた人々
がようやくその声から開放される!と思った瞬間の反応なの
でしょうが。

「何で優勝できんだ?クソダワケ!」と言う声が、来年から
は発生するのでしょう。…優勝などそうカンタンにできてタマ
るか!ってハナシですが(笑)。

ではでは。

Negadra+Jack | URL | 2011年10月21日(Fri)10:44 [EDIT]


対策

jackDragons様
恐らく地元回帰を1度はさせないと、
地元をないがしろにし続けた不満分子の声は収まらないのだろう
と思います。その上で、でもこの8年で野球を見る目が肥えすぎた
…中日ファンではなく「ドラゴンズファン」が、地元回帰だけで
満足できるの?と言う疑念はあります。

そう言いつつ、
高木監督が魅力的な野球を見せられないと限った話でもありません
し。まぁ来年の事は来年心配するしかないね!ってトコです、はい。

ではでは。

Negadra+Jack | URL | 2011年10月21日(Fri)10:51 [EDIT]


長い!

地方軽視コメ主様
ハッキリ申しまして「内容が散漫で、しかも人に読ませる
長さではなく、非常に自己満足な文章の長さ」であると感じ
ました。…でも、その感想と同じ事を、このブログを読まれた
多くの方が感じてらっしゃるんだろうなぁ~とも思いました。

後は「一方的に上から目線でモノを言うと、受け手としては
口惜しいよりも滑稽に感じる」とも思いました。

気づき点はその程度です。
職務上、知りえた情報をソースとして、事例を挙げつつイチ
イチ回答する事も可能ではありますが。それは誰かを傷つけ
自分にも跳ね返ってくる行為ですので。そんなリスクを冒す
ほど口惜しがりでも無いですし。

どうやら私より優位に立ちたいようなので、
その点につきましては「ご自由に♪」と言う事で。

ではでは。

Negadra+Jack | URL | 2011年10月21日(Fri)11:25 [EDIT]


あまりにも…

いつも楽しく拝見させてもらっています
「地方軽視」さんのコメ読んで、黙ってられないので、一言書かせて頂きます。
落合監督がドラゴンズと名古屋を切り離そうとした??
まったく意味が不明です。名古屋に喜びと感動を与えてくれたことは確かですが、切り離そうとしたって訳わかりません。
20番を軽視? 一体誰のことを指しているのでしょうか?
川崎投手に20番を与えたのは、現 楽天の方では?
自分が取ってきた川崎が開幕戦に先発したとき、彼は「野球を舐めてる」と言いました。でも、その川崎に最高の花道を作ってあげたのは、落合監督でしょう?
それとも中田賢一のことですか? 2007年の日本一は、中田あってのことです。本当に、訳わかりません。
何でも落合監督のせいにする球団幹部が書いたのか? と疑いたくなるほどです。

あまりにも頓珍漢なコメに、思わず書いてしまいました
管理人さん、すいません

関西のドラキチ | URL | 2011年10月22日(Sat)22:50 [EDIT]


お気持ちは分かりますが

関西のドラキチ様
コメント、ありがとうございます。
お気持ちはよく分かりますが。
ネットって意見交換が必ずしもできるものではなく、
片方が一方的に話し、もう片方がその論旨の破たんを
指摘したとして、それが通じる通じないってぇのは…
経験則でおわかりいただけるかと(笑)。
私の場合、2行ぐらいで「あまり関わり合いになりたく
無い」と思いましたので読む事もやめましたし過剰に
反応するのも慎みました。
そのぐらいの空気感でアレしていただけると助かります(笑)。

ではでは。

Negadra+Jack | URL | 2011年10月23日(Sun)00:45 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。