Negadra-Jack.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずひとつ

中日 6 - 4 広島

勝:久本(1勝0敗0S)
S:岩瀬(0勝1敗35S)
敗:バリントン(12勝11敗0S)

「この試合の意味、分かってるの?」。
以前までのドラゴンズに対してならば先発=山井の不甲斐ない投球
に対しての文句を延々たれて終了と言う。だって広島の先発=バリ
ントンに対し「いきなり3失点」とか。「どーすりゃ良いの?」と
言う感じの試合。
その「どーすりゃ良いの?」に対し、ドラゴンズ打線は「好球必打!」
と言う回答を見せて、3点ビハインドを1点差にし、追いつき、また
リードされたのを追いつき、追い越して…必勝パターンでシめた。
守護神岩瀬が、ついに、あれだけ離されていたセーブポイントで
セリーグトップに並ぶ35セーブ目。そして今日の試合など、守備
固めに入っていたサード=堂上直倫の、何だかなぁ~と言うエラー
で9回2死から走者を出すも、「そんなこと、あったか?」と言う
感じであと1つのアウトを積み上げると言う。

落合監督が、「選手がよく動いている」と毎試合毎試合、選手を
褒めてるけど、うん、本当に、選手はこの時期のこの試合の意味が
物凄くよく分かっている。

2007年、あと少しの勝ち星を挙げれば優勝出来たシーズンにおいて。
委縮なのか何なのか?全然試合に集中できなくなり巨人に逆転
優勝を喰らったシーズンがあった。その時に、「絶対に選手に
手を挙げない落合監督が、あまりの選手の気合いの入らなさっぷり
に対し相当言葉を荒げて叱責をした」と言う、そんなシーズンも
あった。

頑張れる時に頑張らないと悔しい思いをするという事を、
今、プレーしている選手たちは良く分かっていると思う。そして、
頑張れば手の届くところに優勝があるんだから、今、頑張らない
でいつ頑張る?と言う気持ちにもなってると思う。

和田など、あれほど邪念雑念まみれの打席を見せていたのに…
今はもう「チームのために身をささげる姿勢」以外は何も感じない。

今日和田と一緒にお立ち台に上がった平田も、ヘラヘラと受けを
狙った発言では無く、「僕らは2位になるために戦っているんじゃ
無い!」と。彼のキャラには合わない険しい表情で、13連戦に
臨む意気込みを語った。

彼らの中に、今まで見守ってくれた、叱咤激励し、そして野球の
楽しさを、恐さを、辛さを、厳しさを…その先の喜びを教えて
くれた落合監督に対し、自分たちの手で、落合監督にも野球の
素晴らしさを知ってもらおうと言う強い意志を感じる。

ヤクルトの畠山が、お世話になった小川監督をオトコにしたい!
と日々頑張っている、そうした気持ちの恐らく何倍もの気持ちを、
今のドラゴンズの主力選手は強く強く持っていると思う。

もちろん、気持ちがそうであったとしても、勝ったり負けたりする
のが野球と言う競技であり。気持ちが優れているから勝てると
言うほど浪花節で無いとも思う。

でも、今のドラゴンズの選手たちの、試合に賭ける意気込みについて、
もう何も言う事は無い。バリントンから、3点?だからどうした??
と追いつき追い越す事のできるチームに対し、「アレが何だから」
とか、「この試合の意味が分かって無い」などと言う野暮を言っても
どーしようも無く。

「黙って見て、そのうえで、どんな試合でも称えるのみ」であると。

ヤクルトが阪神に敗れ、ドラゴンズとのゲーム差が僅か1になった。
ヤクルトの先発、石川は…数日前まで39度を超す高熱に苦しんでおり、
体調は万全では無かった。でも、落とせない試合と言う事で…連戦
の初戦を取るために…無理を押して投げて…そして敗れた。

此処から感じるのは…首位ヤクルトに漂う「焦り」。
そして、殆ど経験した事の無い「優勝争い」の重圧だったりする。
逃げる苦しみ、あと数試合勝てばどーのこーのと言う数字との戦い。
そして、逆に負けたらどーなると言う…守っている側の辛さなど
など。2007年のドラゴンズが急に失速した時と同じ気配を、今の
ヤクルトには感じる。

我らはそれもこれも、
殆どの悔しさや不甲斐なさは…この8年で味わい尽くしている。
日本シリーズで敗れ去る悔しさや、日本シリーズを獲っても
リーグ優勝を果たせていない、何とも後味が悪い感じや、後は
アジアシリーズって意味ねぇよな?と言う感じやらいろいろ。

それを知っているがゆえの戦い方を、今のドラゴンズには見る
事ができる。そして、落合監督と一緒に「野球の素晴らしさを、
皆で味わおう!」と言う姿勢も感じる事ができる。

楽しい。
実に楽しい。

明日の試合が楽しみ。

はい、今日はこんなトコです。

↓ポチリと一発、よろしくお願いします。


人気ブログランキング


【告知】
 宮古市サンマ支援。「裏ドラ!」で連載中です。
 明日いっぱいで受け付け終了します。
 応募は kanizou_project@yahoo.co.jp までメールくださいね♪

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

心意気や良し!

今シーズンのドラゴンズなら、この試合展開はジリ貧だと思っていました・・・

ですが、選手の動きが違っていましたね

広島もけっして悪くなかったのですが、少しだけドラゴンズが「想い」の綱引きで勝利を呼び寄せたようですね

明日、明後日と試合はまだまだ連戦がスタートしたばかり、ふがいないシーズンになるかと思っていたのが恥ずかしくなる今日この頃w

明日を楽しみに・・・
やっぱドラキチだわw

こうじ | URL | 2011年10月05日(Wed)02:01 [EDIT]


複雑な気持ち

ここまで来たら内容より結果、勝てばOKという試合で勢いをつけられるような勝ち方でしたね。
平田の右中間への三塁打なんて、イメージ出来なかった…

早く次の試合を見たいけど、今シーズンを終わらせたくない、という相反する複雑な気持ちでいっぱいです。
落合ドラゴンズの有終の美へ向けて、加速していってほしいです。

みなづき | URL | 2011年10月05日(Wed)13:03 [EDIT]


まったく同感

いつも拝読させていただいておりますが
帰ってきたネガドラ=ねがどらジャックは本当にすばらしいブログです。
(挿絵のウルトラマンの模様が帰ってきたウルトラマン(後にジャックと改名)であることなど
芸が細過ぎるところが、相変わらず深すぎブログで素敵です)

さていよいよ2011年も佳境のですので初投稿させていただきます。

ここに来てようやく選手の顔つきが変わってきました。
それがはっきりわかる平田のヒロインでしたね。

接戦?それがどうした?
落合監督退任?それがどうした?
俺たちのこの8年間の経験値をなめるなよ?
という力強さを感じます。
でもなんとなく切なく泣けてくるのは
なぜでしょうか、、、
知らず知らすたくましく、大人になったドラゴンズをみて
感傷的になってしまったようです、、(涙)
さああとすこしも必死応援しますよおお!

またネガドラさんの震災支援活動には本当にあたまが下がります。
私も私なりに、、お互いがんばりましょう。

jackDragons | URL | 2011年10月05日(Wed)14:27 [EDIT]


驚くばかり

こうじ様
落合監督退任が決まった瞬間から、
グラウンドの中が良い意味での緊張感に包まれている気が
します。それは、「負けられない!」と言う気負いでは
無く。前向きにプレーする姿勢とでも言いましょうか。

「プレーで表現する」と言う行為を体言している気がし
ます。

落合ドラゴンズを8年間、
ずっと見ていた身として…今季はどうせムリだろう…
とか思っていた自分が、こうじ様と同じく恥ずかしくも
あり。今のドラゴンズが誇らしくもあります。

私も、
やっぱりドラキチです(笑)。

ではでは。

Negadra+Jack | URL | 2011年10月05日(Wed)16:26 [EDIT]


勝つこと以外考えて無い

みなづき様
今のドラゴンズは、失敗を振り返って後悔するのでは
無く。結果の出た事に対しての感想はほとんど無く。
失敗も成功も、「過去の事」として次のプレーに集中
できてる気がします。
かつてなら山井の不甲斐ない投球を、ずっと引きずった
でしょう。バリントンのテンポに幻惑されたでしょう。
「3点とか、ムリ!」と言う…後ろ向きな気持ちが
試合中に漂ったと思いますが。

3点も何も、「関係ない!」と。
勝つこと以外、何も考えて無い!と言うプレーの数々に
はアタマが下がります。

多分、優勝したいのでしょう。物凄く。
クライマックスも、日本シリーズも、それこそ選手生命
の全てを引き換えにしても「取りたい!」と言う選手
ばかりなのでしょう。

彼らの強い気持ちを、
しかとこの目を見開いて。
見守りましょうねっ。

ではでは。

Negadra+Jack | URL | 2011年10月05日(Wed)16:31 [EDIT]


成長の跡

jackDragons様
コメント、ありがとうございます。
知らず知らずのうちに、
選手はオトナになったかも?と言う感じと。
いや、これは母親が熱を出した時に子供が急にスイッチ
が入る状態なだけかも知れないと言う。そのうち大きく
コケるんじゃないか?と言う不安も有りますが。

でも、
自らの意思で、集中してプレーする。
「負けられない戦い」などと言うミミっちい事では無く、
「間の前の試合に集中する」と言う意思を感じる分、
見ている側としては楽しかったり頼もしかったりします。

残すところあとわずか。
落合ドラゴンズは終わりますが、
でも、中日ドラゴンズはずっと続きます。

有終の美と、来年以降への財産を…
勝ち続ける事で得て欲しいモノですね。

ではではっ。

Negadra+Jack | URL | 2011年10月05日(Wed)17:15 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。