Negadra-Jack.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今季、阪神最終戦

阪神 2 - 7 中日

勝:チェン(8勝8敗0S)
敗:久保(7勝8敗0S)

本:谷繁 6号(5回表2ラン)

初回。
荒木に2-3、井端にも2-3。
阪神先発の久保は、とにかくストライクボールがはっきりしている
と言うか外側に行くボールは飛んでも無いボールでしか無かった。
1、2番の両名がもう少しちゃんとした打者ならば、初回でKOできる
ほど…それを「アウトを取れば大丈夫」と言う感じで評価する
解説の有田氏が「今日の久保は良い」などと言いだす始末で。

「どこがじゃい?」と思ったら…やっぱり2死から4点取った(笑)。

ってか何で「久保さん、外に投げましょう!」と言うリードを
小宮山がしたのか?久保の外に投げるボールに何の可能性も無い
事を小宮山は分からないのか?それとも昨日の2本の被弾をまだ
気にしているのか?などなど…「あれ?何で2死から4点も取れ
ましたっけ?」と言う記憶も微妙な中、なぜか4点のリードを
いきなりチェンがもらって。

そのチェンが、初回の2死走者無しから鳥谷が打ったショートゴロ
に対し、荒木が捕る→ふんわり送球をファーストに→鳥谷が必死
に走る→ファーストセーフと言う…4点リードよりも「ナンデアレ
ガヒットナノヨ!」と言う怒りがこみ上げる…チェンの味方の
ミスを絶対に許さない性格が発動し、密かにこっちも4失点かと
思ったけど…意外とマートンが優しくて助かった。

その後は、息緩む「どーでも良い試合」で…見どころは三瀬と
鈴木がまた半泣きになった事と、鈴木の半泣きの後を小林正人が
ビシャっと抑えて9回は0点で終えた事ぐらいかな?…正人は
凄かった。ボールのキレがドラゴンズの左投手の中で群を抜いて
いると思ったし。

まぁ今日の試合はどーのこーの言うほど内容があった訳じゃない。
浅尾を使わずに済みましたな♪と言うのと、後は勝ちましたな♪
と言う点が収穫だったってぐらいなモノで。

後はもう、「これで落合ドラゴンズと阪神との戦いは、もう無い
んだなぁ~」と言う感慨と、ほんでもって色々上から目線でモノ
を言っているけど…「阪神さん、来年はそちら側(監督の謎采配)
にご一緒させていただきますからね♪」って事ぐらいかな(笑)。

「大和はチェンキラー(キリッ!!」ってのは分かるけど、大和を
使いました!偉いでしょ!!考えてるでしょ!!!と言うだけ
では得点出来ないし、チェンキラーの大和とか、ブラッズは
チェンが大の苦手とか、そうした事で選手起用をするのであれば、
じゃあドラゴンズの嫌がる並びとは何ぞや?と言う事を考えて
みるとか。色々すれば良いじゃない?と思うのだけど。

要は新井をファーストにして大和をサードに、セカンド上本
とか、チマチマした攻撃をする打者と、2ストライクを取ると
無駄なボール球を死んでも投げたくないチェンと、逆に2ストラ
イクを取ったらボールゾーンメインで行くぞ!コノヤロウ!!と
言う谷繁のリードとの不協和音とか色々。

利用すべき点はたくさんあるのに…上手く利用して攻略しようと
しなかった真弓阪神の、「チェンは大和が苦手だからスタメンで
使うもんね!」と言う…“それだけ”については…それほどイヤ
じゃない(笑)。我らも「野本はマエケンキラー(キリッ!」って
マエケン先発試合で無いのに野本を使っちゃったよ事件があった
ので、これもあまり偉そうには言えないけど。
「相手先発投手と相性の良い打者を起用してご満悦!」と言う事
だけでは勝てん!と。やっぱり「じゃあこうやって攻略しましょ」
と言う…相手を調理するレシピのようなモノが無ければ…
あまり意味が無いんじゃね?と。

そんな事を感じながら、
でも、そんな事を言えるのは、我らが監督が落合監督だからこそ
であり。来年は今の阪神ファンの皆さんと同じような、TKGが何を
考えて野球をやっとるのか?などと愚痴るのかも?とかとか。

…色々ありますわ、本当に。

だからこそ、今のこのドラゴンズの野球を楽しまずんばこれ如何
と、伊達正宗のような事を思っておる次第です、ハイ。

↓火曜日からついに大詰めの13連戦!
 広島3試合、巨人3試合、ヤクルト4試合と言う…ナゴド10連戦
 にたのきん全力投球!と言う事で(※たのきんは不要)。
 ソトが抹消されてしまった今、ローテが非常に微妙であると
 思う反面、ヤクルトの大変さに比べれば、質も地の利も色々と
 マシである気もするので。
 ま、2010年のセリーグチャンピオンフラッグの下、昨年の
 チャンピオンにふさわしい野球をば見せていただきましょう。

 ってな訳で。…名古屋在住の皆皆様。
 ぜひぜひ球場に行ってドラゴンズを応援してください!!
 他力本願か(苦笑)?

 ポチリと一発、よろしくお願いします。



人気ブログランキング


【告知】
 宮古市サンマ支援について「裏ドラ!」で連載中です。
 3日連続で更新してますぜ。よろしければご一読ください♪

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

初コメ失礼します

自分、関西在住なんで阪神を応援してますがそこまで野球ばっかり、阪神オンリーで見てるわけではありません
サッカー、テニス、競馬や陸上、格闘技etc
フィギュアやシンクロといった採点競技以外なら何でも見る節操のないスポーツファンです
そんなライトな野球ファンの私でも金本をレフトにおいたままでは試合に勝てないことくらい分かる
プロ野球は厳しい世界です
小中高大学社会人といった各段階でエース、四番を張ってきた上澄みの中でさらに一握りの人間だけが
一軍のグラウンドに立つことを許され、破格の給料をもらえる

今球場に行って野球を見るのにいくらかかるでしょう?
チケット代が二、三千円として往復の電車賃
球場内に入ってビールの一杯でも飲み、おつまみなり弁当を食べ、メガホンの一つでも買えば5000円は
あっという間に飛んでいく
正直今シーズン甲子園に行く阪神ファンの気が知れません
同じ5000円でゲームソフトなり本を買ったり、映画でも見に行って美味しいものを食べた方が
はるかに有意義ではないのだろうか
家族連れならまだUSJの方が楽しめるのではなかろうか?
いや、そんなにトラが見たけりゃ天王寺動物園のほうがいいかw 
阪神パークははららぽーとになってしまいましたし・・・
他人事ながらそう思ってしまいます
野球に限らずプロスポーツが興行として成り立ってるのは、一流の選手が今持てる技量を尽くして
目の前の勝負を全力で勝ちに行く
そのプレー、勝ちを目指す姿勢・執念が面白く感動を生むから客が呼べるんだと思うんです
真弓監督の脳内のお花畑でやる野球を見に御代を払ってるわけではないのですから

勝負事ですから敗者は生まれます
負けるのはしかたありません
ベイスターズはダントツに弱いです
球団フロント、選手、尾花監督に対しても批判が絶えません
でもマシンガン継投、追いつかない程度の反撃だのなんだの言われて嘲笑されてますが、尾花監督からはやれることはやろう、一つでも勝ちに行こうという姿勢が見えるように私は思います
対して真弓監督は・・・
勝敗の問題ではないんです、チームがこんな状態でも球場に足を運んでくれるファンに見せることが出来る姿勢、生き様、戦い方ってモンがあると思うんです

今自分が甲子園のチケット人からもらっても阪神電車では行きたくないなw、
JRの甲子園口から歩いて球場まで向かうだろう
とにかくフロント、首脳陣、選手にいたるまで今の阪神は見てて黒い笑い、乾いた笑いしか出てきません
今日の見所も鳥谷の三遊間間深いところからの好送球くらいでした
正直なところ見てて精神にいい野球ではない
あぁ長々とドラファンの方のブログで何を書いているんだろうw
「落合監督来期契約せず」が発表された頃から見させていただいたばかりなんですが
書かれている内容がすばらしかったのでつい・・・
失礼しました
今シーズン残り試合の健闘をお祈りしてます

れおぽん | URL | 2011年10月02日(Sun)21:58 [EDIT]


よく分かります

れおぽん様
コメント、ありがとうございます。
仰る事、よく分かります。
実は私も今季は生観戦は5試合しか無く。
2年前3年前は40試合とか見に行ったのですがね…。
やっぱり、どうしても「この試合を見た末に得られるもの」
について、どうしても時間・コストに対しての成果を考え
た際、同じ場所、同じような人、同じような感想を持つ
のみの野球観戦ってのは…物理的に色々勿体ないと
思ったりしまして。

でも、
今になって思うのですが。
今季、必死になってドラゴンズを追っかけて、
結果として落合監督最後のシーズンを体感してた人の
方が、どんな結果に終わっても、144試合終わった後に
私より泣けるんだろうなぁ~とか。
今、甲子園に行かれてるファンの方って、この状況を
乗り越えた先にある優勝だの何だのの時には今の状況
を笑って振り返る事が出来るんだろうなぁ~とかとか。

即物的に考えると、今、この苦境は辛いかも?ですが。
何かを生み出すために必要な事象であると考えると、
カンタンい放り出せない…若しくは「何も考えていない、
本能が球場に向かわせる!」って事かもですね(笑)。

以前、京都の、祇園祭の山町に住んでいた時。在住の
方の生活サイクルが祇園祭中心であると言う。京都人
じゃない私には相当なカルチャーショックがあったので
すが(笑)。

楽しい楽しくない、理屈を抜きにして。
球場に行くって生き方の人がいらっしゃるのかも知れ
ません。

そんないたいけなファンの気持ちに、
報いる事ができる「何か」は見せてもらいたいですよ
ね。球団を超えて、それはもう全ての野球ファンに
対して。

ではではっ。

Negadra+Jack | URL | 2011年10月02日(Sun)22:21 [EDIT]


珍しい展開~

今日の試合は、2回以降は余裕を持って観戦できました。
初回の4点で、見事に誰が投げても勝てる展開になりましたね(笑)

いよいよ勝負の13連戦、
落合監督はどんな采配を見せてくれるでしょうか?
次の移動日には、どんな順位表になってるか楽しみですね~。

はぴはぴ | URL | 2011年10月02日(Sun)23:36 [EDIT]


こんばんは

岡田阪神時代には若手なんてほとんど目にすることはありませんでした。
岡田阪神楽しかったけど(笑)。
今、たくさんの若手選手を観ることができて、いつか「この主力選手は真弓監督時代に出てきたんだな~」って思い起こす日が来るといいなと思ってます。
でもおっしゃる通り、初めの頃と違い現在、主力が故障で使えない部分に若いのをはめこんでるだけになってる気がします。
若い選手を萎縮させることはあってはならないと思う反面、大人が怖くない若者は決して大成しないだろうという心配が確実にあります。
柴田、大和といった選手は本来浅慮な人間じゃないと思います。
放任して適当な使い方をして中途半端な中堅にしないでほしいですよ。

ところで、長いお付き合いになった落合中日ともとうとうお別れとなってしまいました。
最後はあまり美しい試合で締めくくれませんでしたが、落合監督本当に好きだったし中日の選手の皆さんも全部好きです。
まだお若いので、どこかで必ず再び監督をしてもらいたいと思います。
岡田監督がパにいるからパのチームに行ってくれたらいいなあ~。

南河内郎女 | URL | 2011年10月03日(Mon)00:07 [EDIT]


快勝?

久保の状態は悪くなかったように感じますが・・・外に走る球が走りすぎてるって感じです
リードの問題がかなりあるんじゃなかろうか?w

まぁ連戦前の景気つけるのには良い試合だったと思います。
今のチェンは身体で投げれてないの(手投げ)で外のボール球ははっきりとわかるから中で勝負したいんでしょうね
、本人の意識がありありと判る気がします。

まぁ勝てば官軍ですが・・・下半身の使えない本格派のピッチャーは使いにくいですな
去年は身体で投げれてたのにね(汗

連戦に持ってくる先発がどこでこけるかのチキンレースになりそうで怖いです
ネルソン?チェン?川井?準規?
吉見でこけると痛そうだ!

こうじ | URL | 2011年10月03日(Mon)10:37 [EDIT]


望みどおり

はぴはぴ様
ええ、本当に。チェンじゃなくてもエエやんけ?と思い
つつ。でも、初回4点とか…中田賢一なら守りきれません。
たぶん(笑)。

それにしても良くもここまで来ましたよね。
結果は、まぁ野球をやった上の事なのでどうなろうが
受け入れますが。少なくとも意味のある勝負としての
ナゴド10連戦が出来る事については嬉しく思います。

楽しみましょう♪

ではでは。

Negadra+Jack | URL | 2011年10月03日(Mon)12:00 [EDIT]


お疲れさまでした

南河内郎女様
ええ、お疲れ様でした。
まぁ、何ともはやな3連戦でしたね(苦笑)。
「宿命のライバル対決!」と言う感じでも無く、虎もドラも
何だか漫然と野球やっとるなぁ~と思って見てました。
真弓監督について、ドラファンとしてはこれ以上の事を
言うのは僭越であり。もちろん、真弓監督は「オトナの
男性」として、誰がやっても波風が立つ阪神と言う球団
の監督を、実にスマートにこなしてらっしゃる印象は
あります。

クラッシャータイプの人が監督になると、
カンフル剤にはなるでしょうが、仰る通り若手を起用する
ではなく「虎の恋人」をどこかから引っ張ってくるだけに
なる気もしますし。

一長一短であると。
短の部位がフィーチャーされすぎな気もしますが、
まぁ眼前の試合に敗れるのはツラいですしね。

いろいろ書いてますが。
来年から、我らがドラゴンズも「軽度の謎野球」に
なる予定ですので(笑)。OB中心の組閣と言う時点
で「謎野球確定」と言う事で。

まぁそれもこれも野球ですので。
楽しんで行きましょう。

ではでは。

Negadra+Jack | URL | 2011年10月03日(Mon)12:06 [EDIT]


まさしく!

こうじ様
ええ、本当に。久保へのリードもチェンの投げ方も、
吉見以外は非常にビミョウであり、そして吉見もそろそろ
ヘタる危険性がある事も含め…全て同意です(汗)。

ネガファクター、満載やな?と、
グスマンが上がってくるかも?と言う点も含めて思っており
ますが。まぁ和田が昨日、大きいの以外でも良いかぁ~と
言う打席を見せていた気がするのが救いっちゃー救いで
しょうか。

後は、これを救いだの福音だのと言うのは良くないと思い
つつ、ヤクルトが例によって「秋の大病人祭り」になって
る事も含め…風は良い方向に吹いてる気はします。

いずれにせよナゴドで移動もなく10試合できると言う点
は、物凄い地の利だと思いますので。

ネガ要素を胸に、
それが炸裂しない事を祈りつつ、見守りましょう。

ではでは。

Negadra+Jack | URL | 2011年10月03日(Mon)12:11 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。