Negadra-Jack.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【告知】サンマで復興支援

ホントにスミマセン。
最近PV数も増えてきて、ドラゴンズの野球品質向上の恩恵に預かり
まくってこんな駄ブログもご愛読いただけておるなぁ~と痛感して
いるのですが(笑)。

もともと、一度引退した「ネガドラ」なるものをタンスの奥から
引っ張り出して来たのは、他ならぬ3月11日の震災があったからでした。

無力な私が何かをやろうとしても、個人レベルの事に終わってしまい。
もちろん個人が個人として活動をする事は良いことであると思う反面、
個々のチカラを結集して何かをする事で、より一層のチカラとなるん
じゃないかな?って思っておりまして。

本当に色々な試行錯誤をして来ました。

7月24日に仙台でオールスターが開催される日に、「ボランティア
オールスター」と題して、野球のユニフォームを着てボランティア
をするとか。その打ち上げに、またいわき市に行くとか…本当に
色々と、地味ぃぃぃぃ~~っに支援となる活動を、本来あまり
他人様のチカラを借りるとか結集するとかが好きでないワタクシ
が(笑)、でも、この未曾有の危機に際し、そんな好きだのイヤ
だの言ってられん!と。

でも、じゃあ現地に行きましょう!と言っても気軽に現地に行く
のも大変だし。現地に行って何ができる?って言っても今はもう
ボランティアセンターもどんどん閉鎖してますし、個人のチカラで
何とかできるところは何とかなり、なんともならないところは
行政が対応するしかない状況でもありますし。

9月30日に、
各社が受け付けている募金などの活動も終わってしまうようです。
一方で、現地にそうした募金の資金が行き渡っているか?と
申さばそうでもなく。働きたくても働けない人たちがたくさん
いると聞いてます。僅かな求人に何人もの人が応募している、
家も車も全て失って、働き口も無いと言う人たちが…東北には
未だに多くいらっしゃる…。そうした方々に、僅かではありま
すが、金銭的支援ができる方法は無いか?しかもどこぞの胡散臭い
何かを介在する事無く、確実に現地にお金を落とす仕組みは
ないものか?と思っていた時に。

私が住んでる東京都目黒区で、「さんま祭り」なるイベントが
あり。その「さんま祭り」に、被災地である岩手県宮古市から
サンマと、そしてそれを焼いて振舞ってくれる人々が、目黒に
来てくれてました。
ずっと行われているイベントで、今年はさすがに中止か?と
言う気配もあったそうですが、目黒からの金銭的支援があった
とか、何より宮古市の人が「さんま祭りをやりたい!」と
強く願ってくれた事から、今年も開催にこぎつけたそうで。

多くの宮古市の人が多くの目黒の人に、サンマを無料で配って
くれる…物凄く並ばなきゃいけなかったので私はそのイベント
会場までは行ったのですが…泣きながら諦めまして(笑)。

でも、いつか宮古市のサンマを喰らってやる!と、
妙な決意をしまして。…そこで一人、宮古市と縁のある方を
思い出し。

それが巨人ファンのTAKUさんなのですが。

そのTAKUさんは、震災後何度も宮古市にお住まいのお知り合い
の方を訪ねて行かれているそうで。TAKUさんとはボランティア
を一緒にした事もあり。気心知れた相棒であると勝手に
思ってもいるので。

「行かないか?」と。

ウホっと言いながら誘ってみたら「行きます!」と軽い返事が
帰って来て。ひとりで岩手県宮古市までクルマで行くのもさすが
に心が折れそうなので(笑)、ヤロウ2人ではありますが、2人
でサンマを買いに、宮古市に行く事にしました。

んで、ただ行くのではツマラン!と。
やはりドラファンと巨人ファンが一緒に行くのには…10月8日…
そう、あの国民的行事の日が望ましいと。
そして、ただ行ってサンマを食ってくるのではなく…

「ここはひとつ、皆さん(読者のアナタ)も巻き込んで、サンマ
支援をしようじゃないか!」と言う。なんともありがた迷惑な
事をしようと言う事になりました。

要領としまして…

1)我らが10月8日に、岩手県宮古市に行きます。
2)現地の魚屋さんで、新鮮なサンマを買い求めます。
3)そこで我らはサンマを食べます。
4)さらに、お申込みいただいた方の分も、サンマを買い求めて
  現地から発送します。
5)皆さんはサンマを受け取り、代金は事前振込みでも良し、或いは
  振込みとかメンドくせぇ!と言う場合には着払いでも大丈夫です。
  とにかく、送付先のご住所を教えていただければサンマをお送りし
  ます。
6)支援の意味もあるので、一口3,000円にしてみて。
  結構な数のサンマになると思うので、「頼むからサンマ以外の海産物
  にしてくれ!」と言う場合にはその旨をお伝えください。

お申込み用メールアドレス→kanizou_project@yahoo.co.jp

とにかく、
個人情報のやり取りを行うものであり。
「コイツ、うさんくせぇ!」と言う可能性もあるかと存じますが、
行って来た後に「個人で仕入れる方法」をキチンと書かせていただきます
ので、私を介在せずに、でもサンマを買いたい!と言う場合には…
後日お知らせする方法でお買い求めいただければ結構です。

私の事を信用いただける方におかれましては…
上記のメールアドレスに、「お届け先住所、氏名、電話番号、ブツの
到着希望日」などを書いてお送りください。

ヤボな事を申すようで恐縮ですが、
この件で1円たりとてフトコロに入れるような事はいたしませんので
(笑)、その辺りは信用いただければと思っております。

さらに、「買わなきゃイカンのか?今後のネガドラとの付き合いが
どーのこーの」と言う踏み絵でも何でもなく(笑)、「たっ、
たまたまサンマが欲しいだけなんだからねっ!勘違いしないでね!」
と言うスタンスでアレしていただければと。エエ、これをして何か
の踏み絵にするつもりも何でも無いので。
我らも「たっ、たまたま宮古市に行くついでなんだからねっ!」
ってスタンスで行きます(笑)。応募件数の多少がどーのこーのと
言うつもりもありませんので。その辺は過度にご心配いただく事
の無きよう、お願い申し上げます。

いずれにしても…被災していない地域に住む人間が、
過剰な負担をする事無く、でも、継続的にできる事ってぇのは
現地の「良いもの」を現地から買いつける事とかなんじゃないかな?
と。そんな事を思ってます。

もし興味があるようなら、お気軽にメールください。

あと、もしワタクシと過去に何かイザコザがあって頼みづらいとか、
そもそもワタクシの事が大嫌い!と言う方におかれましては(笑)、
TAKUさん経由でも受付していただけますので、TAKUさんルートも
ぜひご活用ください。

TAKUさんのブログ

そんなコトは良いから野球の事を書け、野球の事をっ!ってアレも
ありましょうが(笑)、このブログの存在理由ってぇのが…密かに
復興支援の一助となれば良いなぁ~と言うモノですので。

こんな時期だからこそ、敢えて書かせていただきました。

あ。
あと「私、22歳の女子ですが一緒に連れてっていただけます?」と
画像つきメールをお送りいただければ前向きに検討させていただき
ます(嘘)。

見せましょう、野球ファンがいかにサンマ好きかを(笑)!!

ではではっ。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。