Negadra-Jack.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しい試合

中日 3 - 2 ヤクルト

勝:吉見(15勝3敗0S)
S:岩瀬(0勝1敗31S)
敗:館山(10勝3敗0S)

ユニフォームを着る人々にとって、来年の事など正直分かった
モンじゃない。成績が悪ければユニフォームを脱がさせられる
し、監督が代わればコーチも代わる事になる訳で。落合監督を
中日球団がリリースすると言う情報は、様々なコーチ陣の再雇用
や今季をもって契約を締結しない選手を選定する意味においても
「早いに越した事はない」…と言う“側面”も有する。

一方で、「今、首位ヤクルトとの直接対決の前に無駄なノイズを
発生させるな!」と言う声もあろう。中日が落合監督をリリース
する!と聞かば…恐らく違約金を払ってでも今の監督との契約を
結ばず、落合監督の招へいに動く球団もあると思うし、それに
伴い落合監督肝いりのコーチ陣もゲルマン民族大移動よろしく
ホイホイとついて行く気もする。…言うなれば来年のベイスターズ
が、或いはドラゴンズで見た顔ばかりになる可能性とてじゅうぶんに
ある訳で。

真剣勝負と来年に向けた就職活動、組閣と言う…良くわからんモノ
が交錯する中、今日の試合は開催された。結果、勝った。

選手としては「やりにくかろうなぁ~」と思った。
と言うのも、今、ここで試合に出られている選手は落合監督に
目をかけてもらった選手が殆どであり、監督が代われば同じよう
に試合に出られる保証はどこにも無い事。目の前のプレーに集中
するのがプロである半面、自分を買ってくれた、愛育してくれた
監督が来年はいないってぇのは…恐らく心理的なダメージは
結構あったと思う。主力で言えば荒木や森野など…相当の動揺
はあったと思う。

言ってしまえば今日の館山など、
吉見が「調子が悪い」と言う表現が適当であるのに対し、館山は
「投げられる状態に無い」と言った方が良く。血行障害と言う
病気を抱えて、優勝争いの時期だからこそ戻ってきた投手であり。
いつもの館山の魅力とはかけ離れたマウンドであった気がする。

6回2死までノーヒットだったのが不思議なぐらいの、非常に悪い
館山に対し、1本のヒットも打てなかったのは…選手たちに動揺
があったからだと、勝手にそんな想像をしてしまう。うん、
結果勝てたから良かったけど、今日の試合前の落合監督と来季は
契約せず高木守道監督になります!と言う発表については…
諸々の背景や事情は理解しつつ…勝負に集中させない余計なモノ
を生んでしまった気がする。
以前、西武の監督だった森さんが退任する事を日本シリーズ期間に
報知新聞がスッパ抜いたようなモノで。日本シリーズを西武と
戦っていたのがほかならぬ巨人であり、読売系列の報知新聞だけ
に「敢えて動揺を誘ったこと」を…自分たちでやってどうする?
と(笑)。

時期的にはアグリーである半面、
今日の試合には勝ったけど、やはり今日の試合については選手の
動揺を感じた。…そんな中、勝てた事は良かったし、落合監督
がベンチで選手を出迎える表情が、気のせいかも知れないけど、
通常の勝ち試合の時より穏やかな表情をしていた気がする。

「あと何回、コイツらと握手できるんだろ?」って、そんな事
を考えているのかな?と。ちょっとばかり私もおセンチな気分
になってしまったりした(笑)。

今日の試合は、動揺を感じる中、勝てて良かったし。
明日の試合は…こっちネルソン、あっち石川と言う。ヤクルトに
勝てない投手vs勝ち試合であるドラゴンズ戦に投げる投手の戦い
である分、吉見で落とさなくて良かったと。そう思っている。

でも、谷繁のお立ち台では無いけど。
まぁ今日の勝ちは今日の勝ちでまた明日の試合に集中!と言う事
で。何せ4連戦だし。順当に行けばヤクルトとは3連戦以上の戦い
をもう1度やらなきゃいけない可能性が高いと思っているので。

3連戦以上やると選手層の違いが出て来るなぁ~と言う点を
強くヤクルトに意識してもらえるよう、明日からの試合に集中して
臨んで欲しいし。押本だの松岡だの…ヨロヨロしてる中継ぎから
無得点はイカン!と。ドラゴンズの打者の顔を見たくない!と
言う、ロッテの清田ばりのトラウマを植え付けておくべしだと
思っているし。

その辺りに留意いただきつつ、明日からの試合を上手く戦って
欲しい。

うん、色々あったけど…今日はこんなモン。

そして、色々あるけど…余計な事を考えずに…ドラゴンズを応援
して行きましょうぞ!>皆様

↓ポチリと一発、よろしくお願いします。


人気ブログランキング

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。