Negadra-Jack.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予行演習

今日からナゴヤドームで首位ヤクルトとの4連戦。
この4連戦をして、捉え方は各人各様いろいろあるとは思うけど、
私個人としては「短期決戦の予行演習」と思っている。今回の
4連戦は「絶対に負けられない戦い」では決して無い。勿論勝てば
嬉しいしリーグ優勝を狙うのであれば負けられない戦いではある
とは思う反面、リーグ優勝が最大の目標であるか?と問われれば、
こと今季の今までの戦いを見ていると…必ずしもそうであるとは
思えない。
序盤から中盤にかけて、あまりにブザマな試合を重ね過ぎた。
そのブザマさを乗り越えて、今、ようやく戦えるチームになって
来てはいるけど、でも、これも特定選手の頑張りに依存した強さ
である気がしているし。例えば浅尾と谷繁の両名が「あ、ヤベ!」
とどこかをヤってしまうと、今季のドラゴンズは完全終了になって
しまう。
もし仮に、ムリにムリを重ねて優勝したとして、その上でもう
チームがスッカスカになってクライマックスシリーズでボロっと
負けると言う憂き目に遭ってしまったら、昨年のパリーグの優勝
チームはどこですか?と問われた時に「ロッ…ソフトバンク!」
と多くの人が答えるようなモノで(笑)、結局最後を胴上げで
終われたチームが一番幸せな訳で。

このまま行けば、クライマックスシリーズを勝ち抜けるだけの
チカラはつけて来たと見ている。その先の日本シリーズに出て、
仮にソフトバンクと戦ったとしても、さほどブザマな戦いには
ならないだろうとも思ってるし。

だから、「本拠地で戦う首位ヤクルトとの絶対に負けられない
戦い」などと言う気負いをもって試合を見守るのではなく。仮に
神宮でクライマックスシリーズを戦った場合どう勝ちますかね?
と言う点を、キチンと演習しておくのが今日からの4連戦だと。
そう思っている。

ドラゴンズは吉見、ネルソン、ソトとチェン。
ヤクルトは館山、石川、増渕と赤川。由規は登録を見送るらしい。
館山は今季、ドラゴンズ(と言うかグスマン)を苦手としている
し、石川もドラゴンズ戦については内容があって勝ってる訳でも
無い。何となく神宮の助力によって勝ち星を拾っている感もあり。

今季のこれまでの黒星も、魅入られたように重ねたモノである
気もしているので。
神宮最終戦のスカっとした勝利で苦手意識はある程度はトんだもの
と思っている。加えてナゴドであり同じチームと4試合連続で
戦える。状態で申さばドラゴンズの方が若干良い気もしているので。

そうは言っても「勝ち星を得るためになんでもする!」と言う
事では無く、「どうやったらシレっと勝てますかね?」と言う点を
追求しながら、多少の余力を残しつつ、2勝2敗ぐらいでも「もう
終わり!」と嘆く事の無きよう(笑)。終わったとしてもその先に
まだまだ戦いが残っている事を理解し、「勝ち方、負け方、その
中でナニを得たのか?」を見守るべしと。

そう思っております。

ま、ここまで来たら「お手並み拝見」ですな(笑)。
期待しましょう。

↓ポチリと一発、よろしくお願いします。


人気ブログランキング

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。