Negadra-Jack.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挑戦権争奪戦

今日から阪神と、甲子園で3連戦。
1日休んで東京ドームで巨人と3連戦。
この6試合で、ドラゴンズがヤクルトに挑戦するチームたり得る
かどうかが決まると見ている。うん、ここで負け越したり、連敗
したりした時には…特に巨人など若手育成に切り替えている横浜
と10試合も残しており。横浜戦だけで最低6個ぐらいの貯金は
計算できると思うので(つまり8勝2敗が最低ライン)。

10月の連戦、
移動距離、東京ドームでの残り試合数、原監督がヒステリックに
起用する選手を試合途中で交代したり何だりしていたので、選手
が何となく妙な起用法に対し耐性がついてきた事などなど。

ベンチでの指揮が妙である分、「ちゃんとしなくちゃな!」と
言う意識があるのが巨人である気がするし。逆にドラゴンズは
未だに和田を1軍に置いておくなど、人情味と帯びた選手起用が
災いする危険性が極めて高いと見ている。うん、和田は阪神と
巨人とのビジター6試合においては使わない方が良いと思うのだ
けど…何となく今日の17時30分ごろには「5番レフト和田」と
言う発表がされそうで怖い。

阪神についてはヤクルトに挑んで返り討ちにされたけど。
もともと連勝と連敗の多いチームであり。4番の新井が併殺マシ
ーンになったりヒーローになったりと言うジェットコースター
のようなチームなので。3連敗した、うん、もうダメだ!と
言う単純な話でもなく…「秋の東京は苦手なんや!甲子園最高や!」
と息を吹き返す可能性も大いにあるし、先発がスタン、能見、
岩田と言う、決してドラゴンズが打って打って打ちまくった投手
ばかりでもないので。

少なくともスタンが投げる今日においてはレフトに和田を使うので
はなく、そしてトーチュウが先般代打で打った“だけ”の野本を
「スタンキラー」と表現していたけど(苦笑)。何となく甲子園
に強いイメージのある堂上兄をスタメン起用して欲しい気がする。

2番井端の方が荒木がイキイキしている気もするので、
となると大島8番、直倫ベンチと言うのは今日の試合においてはやむ
なしと思う反面、明日からの左の先発に際しては、今日の試合の
結果を見て、堂上直倫を起用して欲しい。いや、これは別にセカンド
争いと言う意味ではなくポジションはサードも含んだ上での話だけど。

別に「最低5勝1敗」などとは思わない。
「4勝2敗で御の字」ではある。3勝3敗でも、まぁOKとは思いつつ。
「誰を使ってどう戦い、試合中にどう立て直すか?或いは勝利を
確定させるためにどう守らせるか?」などなど。ヤクルトに挑戦する
ためには「いかに上手く戦うか?」も含め、この6試合の意味は大きい
と思っている。

まずは今日のチェックポイント…「まさか和田をスタメン起用しない
でしょうねぇ~?」と言う点(笑)。ここで和田と心中をキメるよう
だと正直キビしいかなぁ~と。
今は状態の良い選手、或いは上向きになりつつある選手、手ごたえを
感じ始めた選手を起用すべき時期であり。成功により自信を持たせる
べき時期であるとも思っている。
日曜日の試合で、初球は何でも振っていた、追い込まれると萎縮して
いた堂上剛裕がそうでない打席を見せていたのを見ると…彼の場合は
失敗に際して懲罰ではなく温情を与えた方が伸びるタイプである気も
するので。
2安打の成功に対し「でも和田を使うから!」だとモチベーションが
一気に低下してしまうとも思うし(笑)。

今日のスタメンはぜひ堂上剛裕をレフトで!と、密かに主張しつつ、
とりあえず17時30分に気絶しないよう、気持ちをしっかり持とうと
思っております。

↓とにかく、「火曜日は負ける日」と言うアレをそろそろ破って欲しい
 と(笑)。休養じゅうぶんのチェン、頑張れ。大和にまけるな(笑)。
 ポチリと一発、よろしくお願いします。


人気ブログランキング

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

17:30に現地甲子園球場で白目にならないようにと思いながらも、和田をスタメンで使う可能性高いだろうなぁという、相反する思いを持ち新幹線に乗ってます。

もとりん | URL | 2011年09月13日(Tue)10:20 [EDIT]


現地ですか

もとりん様
和田がスタメンで白目になる可能性と。
阪神がアレがナニして軽度の暴動が発生する危険性も
ありますので。いずれにしましてもお気をたしかに、
お体を大切に(笑)。毛が無い人のスタメンに驚かず、
怪我の無いように。

ではでは。

Negadra+Jack | URL | 2011年09月13日(Tue)10:28 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。