Negadra-Jack.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火曜日の負けパターン

中日 3 - 5 巨人

勝:内海(14勝4敗0S)
S:久保(3勝1敗16S)
敗:ネルソン(6勝13敗0S)

本:ラミレス 17号(3回表2ラン)

正直、ネルソンには「神宮の悲劇」の試合以外にはそれほどの同情
を寄せておらず。確かに援護が無いのは気の毒であるしあれほどの
負け星がつくマウンドでは無い気はするけど。今日の試合のマウンド
に、「ネルソンがなぜ負けるのか?」が見えた気がした。

意味のない四球を2死から出す。

…今日の失点のうち、最初の1点と、あと4点目もそんな失点だった。
ラミレスに浴びた2ランも四球の走者だったし2死からの被弾だった。

言ってしまえば「詰めがアマい、アマすぎる」。
こうした詰めのアマさをして味方に援護を求められても、「さぁ、
点を取るぞ!」と言う気分を高めているのに対し守備が延々続くと
言った…どうしても乗り切れないイニングが試合中に何度もあった
ら…テンションも下がるだろうし。

言ってしまえば…例えばデートをしていて良い感じのムードになった
としよう。「あぁ今日は…」と言う感じで彼女の気持ちがグっと
近づいている空気が漂った瞬間に…「あ!そうだ!電話しなくちゃ!」
と言って別の女性に電話をかけ、ベラベラとくだらない与太話を
しているサマを目の前で聞いているようなモノかと(苦笑)。

「…あたし、帰るね!」と言いたくなる気持ちも分かる。
この場合の「あたし」は、イメージとしてはいきものがかりの聖恵
ちゃんの発声で読んで欲しい(笑)。

そうなんだ。
ネルソンの場合はいつもいつも肝心なところで、かけなくても良い
電話をかけたり、或いはかかって来た電話に出てしまうタイプである
と。それじゃ和田は打たん。ただでさえ打たないのに余計打たないし、
後は味方の雰囲気が良いと打つ、悪いと打たない「リトマス試験紙」
のような大島は絶対に打たない。

リズムもテンポもあったもんじゃないのがネルソンが登板する試合
であり。そこが吉見やソトが投げる試合との違いであると思う。

負け星が多い投手には多い投手なりの課題があり。
チェンが手抜きと気持ちがキレやすいのが理由であるなら、
ネルソンは味方の攻撃意欲を殺いでしまう、此処はスーっと行かなきゃ
と言う場面で四球&スコーン!だし。「それじゃあたしは打てないんだ!」
と和田がハゲ散らかしながら聖恵ちゃんの口調でネルソンに言いたくなる
気持ちも少し分かる。…「あたしは守れないんだ!」と言いたくなる
森野の気持ちも、ミジンコぐらいは理解できる気もするし。

まぁ後は、
ソトの勝ち星を岩瀬が守り切れなかった試合で…「びた一文仕事をしな
かった鈴木」やら、その鈴木の前に出てきた「当然のように先頭打者を
出す事をライフワークにしている三瀬」と言う、眠そうなツラを下げた
チキンブラザーズがやらんでも良い1点を9回表に献上すると言う。

そうは言っても今日の2軍の試合で8回に中継ぎ陣が燃えるだけ燃えた、
オノレらは大市の丸鍋か?コークスでガーーーーーっと焚いとんのか?
と言う、京都人、若しくはすっぽん好きのスケベオヤジ以外には
ワカラン事を思っている現状、「チキンブラザーズを下げて誰それを
上げよう、我ながら妙案じゃわい!」と言う誰と言う選手がおらず。

…誰と言えば「岩崎達郎、結婚おめでとう!」と。
この場を借りて言っておきます。ええ、吉岡聖恵ちゃんの口調で
(なぜ?)。

ってな訳で。
今日は巨人の投手は…一番勝てる可能性の高い投手。
あたしたちのドラゴンズは…負ける可能性の一番高い投手。

まぁそれが如実に出た試合でしたなぁ~とあたしは思ってます。
ネルソンひとりで借金7とか(苦笑)。

何とかせんとイカンですな、本当に。

↓川井が1軍に帯同しているようですので。
 1度、先発を飛ばしているのも一興かと。このままこのリズムで
 投げ続けても「勝てる気がしねぇ!」と誰もが思っている事で
 しょう。しばらくイニングイーターで調整するのもアリかも知れ
 ないと。

 負けましたが…まぁ明日頑張ってもらいましょう。
 ポチリと一発、よろしくお願いします。



人気ブログランキング

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うーんネルソン火曜の先発はもうやめてあげたいですねえ
開幕投手だったのは吉見チェンがいなかったからであり(だからこそ一年通してきついとこに行かせてる気もしますけど)、今のネルソンに三連戦の初戦は荷が重いと言うのが正直な感想です

打つ方では見てて思うのは大島井端を両方使うのは厳しいなあと
特に井端はヒットこそ生まれているようですがジジイの小便のようなポテンしか見ていないような・・・去年の日本シリーズの絶望的な姿から本質的にあまり変わっていないなあと
全盛期の井端を知ってしまっている以上、落ちていく一方の井端を見たくないのが本音なのかもしれません
大島なら直倫、井端なら剛裕か野本を一緒に使うという選択肢はないのですかねえ


以前も書きましたが、このブログは去年から更新チェックするのが日課になっています
これからも更新期待しています

pojidora | URL | 2011年09月06日(Tue)23:21 [EDIT]


ここ2試合糞詰まり

pojidora様

ええ、本当に、「こうと決めたらこれで行く!」と言う事
ではなく。人間の所業ですのでミスも誤りもある中で
それを発生させる可能性がもっとも少なく、逆に成功の
可能性をアップする方策を講じて欲しいですよね。

このところ打てていない大島が「居残りでバッティングを
した」そうですが。大島の場合は体力面での課題が大きい
のに居残り特打ちをする事の意味が分からず。

私個人としては「しこたまメシ喰って、ゆっくり風呂
入って、多少リラックスしてとっとと寝て体力を回復
しろ!」と。
疲れた身体を虐めて良いのは春季キャンプの時であり。

残った体力をダマしダマし使っていかねばならない今、
マゾのように試合後の復習をする意味が分かりません。

…こうした事を誰かが止めなければイカンと思うんです
けどねぇ~…。

井端については、
うん、8番がいっぱいいっぱいならば使うなってトコで
しょうか。本来的には2番か6番でしょうしね。8番で
良いなら直倫で良い気もしますが。間違って本塁打と
言う可能性もありますしね。

あと、pojidoraさんと少し前にコメントをいただいた方
とはHNが似てますが別の方ですので。

もし、コメントを読まれてらっしゃる方で誤解をされて
らっしゃる方がいらっしゃいましたら「違うよ!」と。
非常に蛇足ではございますが付記させていただきます。

ではでは。

Negadra+Jack | URL | 2011年09月07日(Wed)10:11 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。