Negadra-Jack.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のサッカー日本代表と

広島 2 - 5 中日

勝:吉見(12勝3敗0S)
S:岩瀬(0勝1敗24S)
敗:ジオ(2勝5敗0S)

本:ブランコ 8号(5回表3ラン)
  嶋 2号(1回裏ソロ) 、石井 1号(7回裏ソロ)

今日の広島の先発=ジオの動かないボールを見た時に、「さぁ、
どれだけ点を頂戴出来ますかね?」と思った。ボールが横に
滑らない、球が高い、コントロールは悪いなどなど、放っておけ
ば点がチャリンチャリン入る投手だと思っていたけど。
そして、ヒットはとにかく出て。初回先頭の荒木がヒットとか。
2回1死からの森野と井端の連打とか、3回先頭荒木の2塁打とか
とか。「点、取れるじゃん?」と言う場面で…初回は3番に座った
野本が進塁打すら打てず、2回は谷繁がカウント3ボールから
決める事ができず。
3回に至っては無死2塁の場面で大島にわざわざバントを命じて
失敗して三振させるとか。裏目とか言う話では無く、得点を難しく
考えすぎてる気がして仕方なかった。
1点ビハインドの3回表。
ジオの状態がそれほど良く無い。走者は俊足荒木、打者は大島。
普通にゴロを打たせれば進塁打ぐらいは生まれるのに…なぜ、
そこで敢えて「バントなのか?」と。

昨日のワールドカップ2次予選の日本代表と北朝鮮の試合において。
ゴール前までは攻め込む。北朝鮮は引いている。だから或る程度
の枚数は攻撃に割けるのだけど…とにかくゴール前で起点となった
り相手と勝負する、させる本田がおらず。そして、相手を振り回す
長友もいなかったので…とにかく、人数はたくさんいるんだけど
誰も何も詰められずに、遠くからフワーンとした、「入ればラッ
キー」と言うシュートを放つと言う。

落ち着いて、
キチンと相手の状態を見て、
どう考えても浮足立っているんだからそこを突いて行けば良いじゃ
ない?と思うも「僕らだって浮足立ってるんですよ!」と言わん
ばかりのお粗末な攻撃に終始すると言う。

最後にマヤが押し込まねば飽きやすい日本人の気質としてザック
で良いのか?と言う疑念を呈し始める事になると思っていたので…
とにかく勝って良かったと思ったのだけれど。

日本代表に見る「まどろっこしさ」を今日のドラゴンズに見た気が
しており。序盤にワンサイドで決められる試合を、流れをつかみ切れず
にいるがためにフラフラしてしまう訳で。ドラゴンズの先発=吉見も
どうにもコントロールがバラついているのに広島打線が妙に打ちあぐね
ていてくれていたんだから…ほどほどに煙を吹いているジオならば
サクっと捕まえてもっとラクな試合展開にして。明らかに疲れの見える
浅尾は休ませるべき試合=今日のゲームだったと思っている。

まぁそうは言っても、ブランコの「当たればもうどうしようもない
ホームラン」ってのは、同じドミニカンのグスマンもそうだったけど、
ブランコのホームランは「欲しいところで出る1本」であるのに対し
グスマンのホームランは「割とどうでもよい場面」で出たりするので
(苦笑)。

吉田マヤのヘッドで北朝鮮を沈めたのが昨日の日本代表であったのに
対し、ブランコの一撃で、ようやくジオを捕まえた…ってかその前に
東出の謎のエラーがあって、アレが相当助けてくれた感があるけど。

ブランコの一発でようやく得点の取り方を思い出し、
バッティングの方法やら野球のやり方やら。後は試合をどう運べば
勝てるのか?をベンチも思いだしたようで。足をつったらしい?吉見
を5回で諦め、でも勝ち星がつくまでは投げさせて、6回、嶋、(栗原)、
丸と言う並びなのに「一番信用できる中継ぎは正人!」であると言う
事で敢えて正人が苦手とするところの右打者の場面でも正人を続投
させ。正人が栗原のインコースをエグるようなボールを投げていた
点も…非常に良かった。うん、今日の試合で密かに気に行っる点は、
6回の正人のマウンドと、後は300セーブを達成した時の岩瀬の喜びの
表情と、谷繁と密かに喜びを噛みしめていたところかな?と。

平井が石井啄に今季初アーチを浴びた“おかげ”で3点差になった点
やら、ズムスタが岩瀬の記録達成に対し物凄く手厚くもてなしてくれ
た点も含め…ブランコの一発の前と後では随分試合における気持ち
の持ち方が違った気がする(苦笑)。
これで何と貯金を2つにしちゃった訳で。今季最多の貯金が「5」で
あった事を考えると…一番良かった「あの頃」の貯金に近づいて
来た。…ってか今季に「あの頃」ってあったのか?平田が2試合連続
サヨナラ弾を放ったあたりか(笑)?

明日は、恐らくマエケン。
こっちは壮馬でしょうな。マエケンだからこその3番野本だと思うので。
明日こそ1死2塁から謎のキャッチャーフライとかは勘弁して欲しい
(笑)。

ってな訳で。

今日はこの辺で、後はなでしこJAPANを見ましょう。
昨日の青いチームと今日の昼間の青いチームのような、スッキリしない
試合展開ではありませんように(笑)。

↓ポチリと一発、よろしくお願いします。


人気ブログランキング

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。