Negadra-Jack.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず井端のドーピングの件への私的理解

えー。
メディアによる「ドーピング発覚!」と言う初動と。
「そのドーピングは井端!」と言う煽動的な情報提供により、
正直たいした事が無い事実が重大事件のようになった感があり
ますが。

勿論、「申請すれば使用して良い内服薬についての継続使用
申請を怠っていた」と言う球団側の怠慢と、それがドーピング
にあたると言う点についての申し開きは一切できないにせよ、
「じゃあそれが誰の怠慢よ?」と言った場合、少なくとも井端
個人が責めを負うべき事では無いよな?と。

事の発端は、「球団が申請の仕組みを理解していなかった」と
言う怠慢であり。法令順守の意識が欠如していたと言う事で
あり。その点について、NPBの他の球団や、或いは選手の皆さん
にご迷惑をおかけした事については…応援するチームのファン
としては申し訳ないと思いますし、もちろん中日ドラゴンズと
言う球団の事務方の、業務に対する意識の希薄さについては
非常にあきれ果てておりますが。

でも、意図的にニュースバリューを上げようと「ドーピング!」
→時差→「その選手は井端!」と言う、衝撃度合いを上げよう
として。その後の回収をほぼする事もなく、ってか事の真相を
理解する前に「コイツが悪い事をしました!」と言う見出しだけ
を視聴者に提供するメディアの姿勢については非常に違和感が
あります。

井端は、レーシック手術の失敗があり。
目に疾患を抱えております。その治療の一環として、内服薬を
常用していました。昨今レーシック手術も一般的になり。でも
最近、レーシック手術の失敗の症例も多々聞こえるようになって
来て。

もし仮に井端がドーピングをしたのであれば、多少野球について
の知識のある人ならば、「ひょっとして“目”の治療?」と
言う可能性は感じたと思いますし、それが事実であるとすれば、
もちろん中日球団の怠慢を指摘するのは一向に構わないと思い
つつ、「井端が悪い!」と強く印象付ける“操作”については
物凄い違和感もあり憤りの気持ちもあります。

こうした事が野球以外の様々な事物に対しても、視聴者の興味
関心を引くために、あえて衝撃的な見出しをつけようする姿勢に
も感じられますし、例えば接近している台風に際して、誰も
行かないような海岸に、ワザワザ傘をさしたレポーターを立たせ、
「目があけてられません!」と言うくだらないレポートをさせる
ような…さらに「危険ですので海や川に近づかないでください」
等と言う意味不明のアラートに対しても…

「テメェらに指示されるいわれなんぞねぇんだよ!クズヤロウ!」
と。一般視聴者として特に民放のどーでも良いレポートを目に
した時にはそう感じてしまいます。

個人的に、今回の「井端ドーピング騒動」で2点のガッカリを
感じております。

1点目は、「中日球団の仕事の雑さ」であり。事の発端はズバリ
そこにあります。
2点目については、野球と言うコンテンツとメディアと言うもの
は、ある程度の密接さがあり、野球選手に対しての経緯の念は
あるのだろうと思ってましたが。残念ながら少しでも疑わしき
点が発生した場合には、容赦なく「コイツが悪いんです!」と
言う操作を行うんだなぁ~と。衝撃情報を作る事ができれば
対象は何でも良いんだなぁ~と言う。誠にもって「情けない!」
と。面白いコンテンツを略奪し、或いは捏造さえ辞さないメディア
の姿勢について、本当に腹立たしい気持ちでいっぱいです。

同時に、最近、東北の被災地に行く機会も多く。
メディアの報道がいかに「恣意的」であり、現地の声との乖離
があるのか?を肌で感じる事も多く。…メディアの、特に
民放局の電波については9割がた信じられなくなって来てます。

情報って、何なんでしょうね?
「正しい情報を、正確に伝える」のがメディアの責務であると
思ってますし、マスコミに位置するところで働く人間として、
事実は捏造しちゃイカンと思っておりますが。
そうした事じゃユーザーを惹き付ける事もできないしユーザー
の望む情報を提供する事も出来ないのでしょうか?

少なくとも…野球と言う競技やプレーヤーへの配慮がまるっきり
無い、ただの「衝撃情報を出してやるぜ!」と言った、某テレビ
局の姿勢については非常に残念であり遺憾に思っております。

規則への意識の無い中日球団と、
でも、そこではなく「井端がドーピングをした!」と言う点に
焦点を当てたメディアについて。

極めて遺憾に思ってます。

ただ、中日球団の怠慢が「球界の薬物汚染」と言う、痛くも無い
腹を探られる結果になっている気もしております。その点につい
ては中日ドラゴンズを応援するファンとして申し訳ないと思って
ますし、今日の対戦相手の阪神タイガースには、試合前に余計な
ノイズを発生させてしまって本当にお詫びをしたい気持ちでいっ
ぱいです。

ただ、
これだけは言っておきたい点として、
「井端は何ら恥じる事をしたわけじゃない」と。
だから、誤解によるブーイングを受ける事もありましょうが、
何ら気にする事のなきよう試合に出て欲しいと思っております。

これが、井端のドーピングと言われる騒動に対しての我が理解です。

試合中ではございますが、書いておきたかったのでしたためてみた
次第です。

それでは。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

同じく試合中ですが

試合前にこの情報が流れた時、Twitter上では阪神ファンも「いばたん違反じゃないんだ」「試合出られるんだ、よかった…」という声ばかりでした。
こういう情報が流れると詳細がわかるまで選手もファンもはらはらしてしまいます。
事務方はそれが仕事なんだから現場が仕事に専念できるように書類だ手続きだというものに対してはちゃんとやってほしいですね。

南河内郎女 | URL | 2011年09月01日(Thu)21:21 [EDIT]


昼間から夕刊フジのTwitterが、「夕方、某チームがドーピングについて記者会見をする」と散々煽ってましたしね。

さすが喋る机がある新聞社です(失笑)

もとりん | URL | 2011年09月01日(Thu)22:45 [EDIT]


ご心配を…

南河内郎女様

ご心配と、後は対戦相手としてご迷惑をおかけしまして
申し訳ございません。試合に出て良いの?それって不正
じゃないの?と言う疑念のある中での昨日の試合でした
からね。
何と言いますか、私が事務方であれば考えられない初歩的
かつ何も考えていない、低次元のミスであり。キサマら
は本当に仕事が出来ないなぁ~!と言う。そんな事務方
を抱えて戦う現場が可哀想でなりません。

ってか中日球団は「コンプライアンス」に対してあまり
に疎すぎると思います。阪神も我らと同じく一地方企業
が球団経営をされてるはずですが、ドラゴンズは
中部地方から中部地方までと言う意識に留まり続けて
おり、全国とか日本とか。そうした意識が希薄すぎて…

悪い面での影響力とか「球界全体への迷惑」と言うトコ
までアタマがまわっていないのが本当に残念です。

色々スミマセンでした。

ではでは。

Negadra+Jack | URL | 2011年09月02日(Fri)10:08 [EDIT]


お台場の放送局も

もとりん様

ええ、後は扇情的なテロップを作ったお台場のハングル
テレビも…若干許せないですね。デモの規模が拡大したら
エエねん!とか色々と。

プロ野球ニュースとかで密接に野球と関わってる放送局
がソレかよ?と呆れております。

まぁ中日球団の脇のアマさも大いに反省すべしですが。

ではでは。

Negadra+Jack | URL | 2011年09月02日(Fri)10:11 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。