Negadra-Jack.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白かった

昨日の試合、負けたけど面白かった。
ブランコは2つもエラーしたけど。でも、やっぱり何かを期待して
しまう、そんな選手だと思うし。グスマンとの比較の問題だけでは
無い、「まぁブランコで終わったならしゃーないわなぁ~」と言う
気持ちにもなれたし。何より和田と森野がデーンと貫禄の凡打を
繰り返して。後はそれ以外の選手がチマチマした打席を見せるだけ
だった頃に比べれば、谷繁のスイングも含めてかなりの「厚み」が
出てきたし。

まぁ昨日は先発ネルソンの試合だった=ドラゴンズが勝つ日じゃな
かったと言う“だけ”の話であり。それでも9回裏の1死から、
荒木がポップフライを打ち上げて「ハイ、残念!」と言う感じに
なり。大島の三振でゲームセットと言う「黄金の負け試合フォーマット」
じゃ無く、満塁ホームランで逆転と言う場面を作れた野本、荒木、
ショフトのプロ=鳥谷の好捕で惜しくも安打を逃した大島と、あと
審判の「どこがストライクやねん?」と言う2ストライク目のビミョウ
な判定にもメゲずに四球を選んだ野本の4人については「よくやった」
と思う。「勝たなきゃ意味が無いんや!」と言うのは昨日だけの話
であり。今日に関しては、藤川にあれだけの球数を投げさせて、榎田
に自信を喪失させて…大和もエラーをやらかしちゃったゼ!と言う
肉体的なあれやこれやや精神的なホニャララがある今日の試合は、
或いは多少有利なのかなぁ~と思いつつ。

そうは言っても昨日の試合は「平野にやられたなぁ~」と言う、
安打もそうだし何よりセンターと併用で、昨日は“たまたま守備に
ついていたセカンド”で、逆シングルから2度の好捕を見せたりして
いて。そう言えば先日、甲子園でもセンターとして物凄いダイビング
キャッチを見せていたっけ?…とにかく何をやっても上手く行くのが
今の平野であり。平野が与えられた役割に対し満点以上の回答を見せる
事が真弓監督の采配に自信を与えている気もするし。

昨日も8回裏、2死2塁3塁の場面で、
「こりゃ藤川か?」と思ったら福原が出て来て。福原が谷繁をファースト
ゴロに抑えて事なきを得た事も、あそこで「藤川2イニングの封印を
解く!」などと言う采配をしていたら?…或いは谷繁に2点タイムリー
を打たれていたかも知れないし。

まぁ守備固めで入ったはずの大和のエラーについては采配面での失態だ
ったと言えなくもないけど(笑)、セカンド平野と8回裏2死2塁3塁で
福原と言う選択が、昨日の勝利を決めたんだろうなぁ~と思っており。

「ラッキー♪」なのか?
あるいは「それを狙ってやっておるんや!」なのかは良く分からないけど、
FAで楽天から藤井を獲得した事が壮絶なラッキー♪だったり、先日の
ヤクルト戦でボロ勝ちしている試合で小林宏を敢えて起用して、その
敢えての起用に小林宏が「求められた回答=見切られるに値する投球
を見せる」と言うラッキー♪もあったし。

阪神と言う球団にはアンラッキーが良く似合うと思うし。
泣き笑いこそ阪神ファンにとっての大好物であるとも思っているのだけど、
なんだかこのところ「らしくないラッキー♪」とか「…これは采配が
的中した感じ?」と言った判疑問系の勝利が続いている気がする。

今日、チェンがヤクルト戦で見せた早いイニングで炎上するぜ!と
言うマウンドを見せてしまうと大変な事になると思う反面、今日、
チェンが虎キラーっぷりを見せれば「もうアカン!暗黒や!!真弓、
最低や!!」となるのも阪神ならびに阪神ファンの気質だと思うの
で…。ナゴドの壁が破壊されない程度の、ゲームになる感じの展開
には持って行きつつ、何とか能見を攻略してもらいたいと。

…能見はマウンドもそうだけど、毎度毎度「打たれている」ので
(笑)。特に手抜き癖のあるチェンはその辺に注意!と言う事で。

まぁブランコが戻って来て…長打の可能性が多少生まれた、
ほんでもって2つの失策については、まぁ出場する事で勘を取り戻し
てもらいましょう!と言う理解をしておきます(笑)。

↓ポチリと一発、よろしくお願いします。


人気ブログランキング

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。