Negadra-Jack.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球のルール

中日 3 - 6 阪神

勝:岩田(7勝10敗0S)
S:藤川(3勝2敗31S)
敗:ネルソン(6勝12敗0S)

「ネルソンに申し訳ないと思わないのか?」などと言う、先週
火曜日の試合の繰り返しのような。決勝タイムリーとなった新井
のサードゴロを森野がスル―するというスパイ大作戦っぷりや、
その裏の回に先頭ブランコが出塁するもスタメンに復帰した和田
が併殺を放つと言う。

何だろう?
彼らに対してどーのこーのと言いたい気持ちもあるし、
高額年俸をせしめつつ働かないベテランに敗戦の責任を背負わせ
い気持ちもあるけど。森野の守備にせよ和田の併殺にせよ。6回
に起こったただの1プレーにすぎず。まだまだ試合中に幾らでも
取り返す事ができるし。そして今日の試合に無理だったとしても、
残り43試合の中のどこかで取り戻してくれると、そう信じて見守ら
ないと…ひとつ自分にとって容認出来ないプレーをしでかした、
「もうそのツラぁ見せるな!」と言っていたらグラウンドには誰も
いなくなってしまう訳で。

同時に、
「ネルソンに申し訳ないだなんだ」とファンは勝手に言うけど。
やっぱり12敗する投手は12敗する投手ならではの弱点があり。
初回、6回、8回に必ず落とし穴がある…そうした気持ちが切れる
場面を必ず作り、そこを相手に付け込まれるから負けている訳で。

今日も2回から5回まではサクっと抑えていたのに6回につかまり、
7回にダメ押しとなる3点目に繋がる走者を残してマウンドを去った
ネルソンについて。キビしい言い方だけど「吉見ならそんな雑な
マウンドはしない」と思った。ネルソンが悲劇のヒーローのように
捉えられるフシがあるけど、やっぱりネルソンはまだまだ雑な投手
であり。キャラが明るい分、それが却って哀愁を誘うけど試合中
に浮き沈みが激しい投手である事を補正せねば…この先ずっと
火曜日は「苛立つ負けの日」で終わってしまう気がする。

和田と森野については、
正直、「いつかは取り返してくれる」と信じなければ…見るのも
イヤだと言う状態であり。特に和田については何をどうすれば良い
のか分からないと言う懊悩が見て取れる分、休みを与えるべしと
思うのだけど。

今日の8回裏に、久々のヒットを放った時の打席には和田らしい
低い姿勢からのバットコントロールが見られた気もするので。

引き出しのカギを無くしてしまって開け方が分からない和田を
いつまでも容認して、カギを見つけるまで待つのか?或いは
引き出しの中身に不確定要素の多い選手を使って偶発的な可能性
に賭けるのか?どっちが良いとは言い難い状況だけど。

やっぱり良い経験を共にした選手と言うのはワクワク感をどこかで
感じるモノであり。今日の9回裏、2死満塁、ホームランでサヨナラ
の場面でブランコが打席に立った時など、「結果は問わないから
悔いのないスイングをして来い!」とワクワクした気持ちで見守って
いたし、例えばそれがグスマンだったら「代打使えや!オチアイ!!」
と腹立たしい気持ちもあったと思うけど。8回裏の2死2塁3塁の場面で
の谷繁と、9回裏のブランコの凡退については「あー、惜しかった!」
とニコニコしながら思えたので。

まぁ今日の試合はそんなモンなのだろう。うん、阪神が勝つ日だった
と言う“だけ”のハナシであると。

野球は、
例えば投手が「非常に哀愁漂う雰囲気で必死に投げているから勝たせて
あげる」と言った競技では無く。例えば中継ぎで出てきて1球しか
投げないでも勝利投手になる事だってある。現に小林正人は中継ぎだけど
5勝を挙げている訳で。「小林正人の快刀乱麻の…」と言う記憶もほぼ
なく「左キラー」と言う、特定のケースの活躍でしか無いのだけど。
勝ち星は5つもついている訳で。

ハッキリ言ってしまえばチームが勝てば誰に勝ち星が付こうが何て事は
無い。でも、残念だけどネルソンの投げる試合は毎週毎週負け続けて
いるのはまぎれも無い事実であり。これは偶然でも何でもなく、何がしか
の要員があるのも事実であると思う。

「働け!打線!!」と言う点だけでも無く、
「ネルソン、もうちょっと勝てるようなマウンドを見せい!」と言う
感想を持つのが今日の試合後の感想としては正しいと思うし。

打線については…
今日のこのメンバーから誰を間引いて行くのか?を、向こう10試合ぐら
いで決めて行くのでしょうな?と。そんなモンである。うん、優勝の
かかった試合でやらかしたミスでも何でもなく、このところ勝ち星が
続いている中において先週の火曜日以来の負けだったので悲観する
気持ちもあるかも?だけど。

まぁこのメンツで心中するわけでも無いだろうから。
悪いところがほどほどに出た試合と言う事で。

はい、今日はそんなモンです。

↓と言っても和田と森野については…
 色々と言いたい事もあるのですけどね、正直。
 まぁ明日以降も試合は続いていくので。 
 犯人探しも無粋ですし今日はこの辺で。
 ポチリと一発、よろしくお願いします。


人気ブログランキング

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。