FC2ブログ
 
Negadra-Jack.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラフト、行って来た

無事に指名された。前向きに検討しよう(笑)。

ドラフト

…とりあえず飲み物を頼むところからはじめよう。
…指名の意味がちょっと違うけど(苦笑)。

と言う事で、ご厚意により2011年プロ野球ドラフト会議サポーテッドby東芝
に行って来た。注目すべき点として、「菅野君は本当に、巨人単独なのかね?」
と言う点。
逆指名も無くなった今、意中の球団に行きたい!と言う権利は…基本的に
FA権を得る時まで無い。基本的には指名されて、交渉権を獲得した球団に
入団するしか無い訳で。「欲しい!」と思う選手がいれば競合上等で入札
すべきであると思う。菅野君の場合、巨人の原監督の甥っ子と言う事も
あり。かつ、血筋とか関係なく、物凄い逸材である事もあって。

本来ならば東洋大学の藤岡君と同じく、複数球団から指名されるのがスジ
である。その「スジ」に対し、現巨人の長野が過去に2度、「指名は迷惑」
とばかりに断った事があり。昨年の澤村については巨人入団希望の選手に
は触れちゃイカン!と言う共通認識の下、あれほどの逸材が単独指名
で巨人に入団してしまった。ハンカチ王子ですら競合になったのに澤村
は単独、である。

「それほどまでして巨人に入団したい!」と言う気持ちはワカランでも
無いけど、反面、「なぜ巨人じゃなきゃイカンのか?」と言う、昔の
ようにFA権など無い、トレードと言う、相手方の選手にも迷惑のかかる
移籍しか無かった頃とは異なり、今は自分の意思でチームを選べる
権利がある訳で。
本当に行きたいチームがあるならFA権を取得した後で行けば良いじゃない?
とも思う。だから、意中球団に行けなかったとて…ムスっとした顔を
する選手は減った気がするし、ロッテに入団する事になった中後が、
2位指名の初っ端で指名されたのに対し「僕は1位指名を受けると思って
いた!」と言う発言はあったりしたけど。それはチームではなく12球団
からの評価に対してのムスっであり。
基本的には、東洋大の藤岡君よろしく「指名していただいた事への感謝
の涙」を見せてくれたりした方が「頑張れよー!」って思えて良いと
思うし。
恐らく、菅野君個人で申さば、仮に日ハムでもぜんぜんオーライなんじゃ
無いかとすら思うのだけど。周囲のオトナが勝手に巨人巨人!と言う
呪文を唱えて他の球団からの指名は迷惑だと言い。挙句に「指名挨拶
が無いだの何だの」と言い放つなど。

別に空気など読む必要は無いと思うし、ドラフト会議の会場で、日ハム
が菅野君を指名した瞬間に沸き起こった拍手や、後は交渉権を獲得
した時の歓声こそ、プロ野球ファンの意思であると思う。

菅野君も、日ハムと競合した末に巨人がくじを引き当ててくれた方が
胸を張って巨人に入団できただろうし。「出来レース」などと揶揄
される必要も無かった訳で。釈然としない単独指名よりよほど競合
の方が良かったと思う。…その上で、清武さんがくじを外したのだ
から…これはもう「運」と「縁」だと。勝負の世界にはこうした運だ
の縁だのが大きな要素を占めると思っているので。

「縁が無かった、縁があった」。「そう言う“運命”」であると理解
し、菅野君個人と言うよりは周囲のオトナが振り上げたコブシを下ろし
て「思い切ってやって来い!」と言ってあげるべきだと思う。

野球選手には「旬」ってものがあると思う。
菅野君は、プロに行くために一所懸命努力し、その名を、価値を高め、
巨人はもちろん他球団からも「欲しい!」と思われる選手になった
訳で。その価値がある事を誇りに感じて。ぜひ、縁のあった球団
=日ハムで、豪快な投球を見せてもらいたいと。

そんな事を思いつつ。

後は、地上波では放送されていない下位指名までずっと見守っていた
けど…現地の観衆としては3位指名あたりから何となーくダレた空気
が漂いはじめたので、「チャッチャとやろうぜ!」と思わなくも
無かったけど、下位指名でも本当に嬉しそうにしている若者の姿に
触れると…人の人生がかかった会議なんだからチャッチャとやっちゃ
イカンわな?と…後で反省した(笑)。

幸いにも現地で味わう事ができた2011年ドラフト会議。

昨日、指名された選手の中から…球界を背負って立つ選手が出て
来てくれる事を楽しみにしながら、野球を見守って行きたい。

それにしても高木次期監督…
封筒をチャッチャと開けい!と(苦笑)。

↓引き当てたと言うよりは残っていただけの気が(笑)。
 それでも「引いた」のは間違いなので…一応「持ってる」事と
 しましょう。
 ポチリと一発、よろしくお願いします。


人気ブログランキング

スポンサーサイト

飲んできました

昨年末、
交流のたった巨人ファンブロガーのTAKUさんが我がブログ引退慰労+忘年会
として…それこそ錚々たるメンバーを集めてくださり…。

阪神ファンのtoraoさん、ohichan、カネシゲ先生と言う…そりゃもうブログ
やTwitterにおいて「信者」と言っても良いファンの方をお持ちの皆様と
飲む機会をアレしていただき。そのアレには、阪神ファンの太郎兵衛さんの
ご助力もいただいたようで。

「たかがヘッポコブロガーの私ごとき」のために、かくも物凄い皆さんが
ご参集・ご尽力いただけるとは!と…引退するのをやめよっかな?とか思った
りしながら(笑)。

「また飲みましょうね!」と元気に約束しつつ、日々が過ぎて行きました。

そして、3月11日の、東日本大震災があり。

とにかく私個人として「何ができるのか?」…本当に色々考えてます。過去形
ではなく今なお考えてます。…例えば、「稼いだ分は全て復興支援のために
寄付する」と言う条件付きで会社に届けを出して休日にアルバイトをするとか。

牛丼屋さんの店員さんでもコンビニのレジでも何でも、
とにかく自分の空いてる時間を金にしてそれを募金しようかな?とかとか。

こうした事は今なお、考えてみてはいるところですが。

それよりも、自分が今まで歩んできた事なりやって来たものなりを上手く活用
できる事で支援をした方が良いと思うし、さらには「コンビニのバイトはどこ
まで続ければゴールになるの?」と言う、兆単位のお金が必要な時に「自ら
の手で5000円作りました!」とエエ事したぜ!と言ってる場合じゃ無く。

それならば平日の本業でもっと世の中的に大きな意味を持つ仕事をしろよ!
とかとか。…自問自答、繰り返し中です。

そんな中、「何かできませんか?大きなパワーを持つ皆さんのチカラを結集
して、この状況下において何か出来ることをやりませんか?」と言う感じの
呼びかけを、年末に一緒に飲ませていただいた方にメールをさせていただき。

皆様、快諾をいただき。
そして、昨晩、渋谷で飲んできました。

やっぱり「リアル」って良いなぁ~と。
ネットで、Twitterやメールでどれほどやり取りをしても、
そこでどれほど分かったつもりでいても…本質やアツい想いも「それはどう
なのよ?」と言う懐疑的な気持ちも…完全にはシェアできないと思いますが、
やっぱり集ってバカな話をしながら、笑いながら軌道修正したり脱線したり
しながら話すってのは良いなぁ~と。

そんな事を感じておりました。
ほんでもって…このメンバー+で…「何かやります!」。
「野球に関するホニャララ」と「震災に対しての支援のホニャララ」と、
後は「ひたすら楽しい何か」を…ビシビシ考えつつ詰めて行きますっ。

…カタい事を書いてますが…こんなモンを描いてた“だけ”ですが(苦笑)。
どらおちあい
ええ、我が「作品」ですが…いけませんか(笑)?

色々詰め詰めして、
諸々アレできたら皆様に告知させていただきますので。

ぜひ、ご参加ください。

toraoさん、ochichan、カネシゲ先生、TAKUさん。
ありがとうございました。

酔っ払い
※写真と本文は関係ありません。

あ。ochichanは年齢性別全て「不詳」です。正体不明ですので、その辺は
よろしくお願いします。>皆様

ではまた。


人気ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。